スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●等々力競技場 フロンターレVSグランパスエイト

この3人、試合前にグランパスサポ-ターに丁寧に挨拶しにきましたねえ 今日は何色で行く?

「うーん 何かイベントはあるの?」
「これといって、、特別なのは、、」
「なら 赤で!!」

という言葉を交わす二人、、。

グランパスサポーターで、川崎市民の我が家(オオブタさんがほぼグランパスサポーターで私はどちらのチームも大好き!)

等々力競技場にグランパスがくる場合いつも悩むんですよね。
しかも、私らが応援したチームは何故か勝てないという変なジンクスがあるだけに、、よけいにどちら陣営で応援するかを決定するのが難しいかったりします。

でも今回は、、ホームでも何かプレゼントをもらえるということもなく、フロンターレVS柏の試合はフロンターレ側で鑑賞したということで、今回はアウェイ側にいくことにしました。



角煮カレーということですが味は普通? 辛口のタコス ポテトがいい感じです 天気もよく、歩いて競技場までいきフロンタパークで屋台の料理を頂き、競技場でフロンタ君や控え入り口からチラチラと見えるピクシーや選手の姿を見つけたりとしているまでは最高に楽しかったのですが、、試合は、、ハラハラというかイライラする内容だった。

ブラジルキッチンのチキンとタマネギのフライ!スパイシーで美味! ブラジルキッチンの肉!という感じが楽しめるソーセージです 双方攻撃的なサッカーをしていて普通だったら楽しめた試合になったと思うものの、、審判の判断が納得のいかない部分が多くそこに苛立ちを強く感じた。

この試合に関しては、私はグランパスもフロンターレも大好きなので、審判がどちらよりといった怒りはなかったものの、ジャッジの基準が酷く曖昧。

デラパワーむき栗!赤いから3倍速くなる! ピクし-かっこいいです!
なにをもってファウルととり、何をもってスルーするのかが明らかにバラつきがあり、見ていて不満だけが募っていきました。

あげくに最後のロスタイム、重要な部分で選手と接触し転がって何もみておらず、しかも小川選手に流血の怪我まで負わす!
ここまで酷い審判って初めてです。

最後グランパスサポーターは審判に対して怒り沸騰!これが気性の熱い浦和や柏のようなサポートだったら乱闘になっていましたよ!

選手のやる気を萎えさせ、ゲームをつまらなくするような審判って何のかしてもらいたいです!
戦いに真剣に挑んでいる選手・サポーターの為にも審判は厳しいなら厳しい、流れを大切にして流し気味にするなら流し気味にするとしっ

かりした尺度をもって試合に挑んでもらいたいものです!





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/992-97f191f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。