スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●DRAGONBALL EVOLUTION

DRAGONBALL EVOLUTION 制作企画段階から、もうヤバイという噂があがっていたコチラ、、。
制作完成前にカルト映画認定されていたのですが、、カルトな人気が出る要素もない作品です。

まあ、原作漫画も、最初ギャグ漫画だったのに途中から全く世界の違うバトル漫画として変異したことと、巻数が全42巻まであることもあり、物語もかなり強引で無茶な所があったりと映画化するといってもかなり難しいのは分かるのですが(だったらもっと映画化しやすい作品を選ぼうよとも思わなくもないですが、、)これはハッキリいうとタイトルと登場人物の名前が同じ別物です。

予告編についていた、鳥山明のコメントにもあったように、これは全く新しい『ドラゴンボール』

なんで、、こういう感じにしたのかな~

コブタがこの映画に対して最大のガッカリは、、ウーロンがでてこない!!(というのは冗談です)




【ストーリー】世界中に散らばる7つのドラゴンボールを集める旅に出た孫悟空(ジャスティン・チャットウィン)。
その目的は、どんな願いもかなうドラゴンボールを使って世界征服をもくろむピッコロ大魔王(ジェームズ・マースターズ)の野望を阻止するためだった。旅の途中、悟空はドラゴンボールを探すブルマ(エミー・ロッサム)らと出会い……。(シネマトゥディ


元々この作品期待をまったくしてなかったこともあり、ポイントで鑑賞してきました。

まったく別物だというのは予め噂では聞いていたし、予告編からもしっかりそれは伝わってきていたので原作とうんねんとは今更いうつもりはありません。

でも、、まったく別ものにするにしても、なんでもう少し楽しい脚本が作れなかったのかな~というのが正直な感想です。

『最初のルール、ルールがないのがルール』と最初に流れたナレーションは、言い訳だったんですね(--;

何でもありの原作ではありましたが、もう少し全体の世界感を統一するべきだったのではないでしょうか、、。

悟空の住んでいる家、学校関連風景、亀仙人の住まいのある街、ピッコロの飛行船? テンプルゾーン、それらがちぐはぐ。ハイテク社会なのかローテク社会なのか世界の姿が見えてきません。

物語にほとんど関係なかっただけに、最初の学園の件はいらなかったのではないでしょうか?
チチとの関わりが欲しかったようですが、出会いがもヤムチャのように、御飯の知り合いの娘さんで時々遊びにきているとかいった感じとか、旅の途中で出会うとかで登場させてもよかったのでは?

世界を救う壮大な物語なはずなのですが、登場人物の少なさと、ピッコロと戦うまでの手数や期間が少ないことで冒険した感がまったくありません。

何より、、主人公の悟空が魅力がまったくなく、単なる軟弱で軽率な若者になっています。
好きな女性の姿を見て、妄想を膨らませる悟空なんて、ハッキリ言って観たくはなかったです。(><)

しかもあのラスト、、あわよくば続編を考えている? でも、、いらないです、、続編、、・。


【オオブタさんの一言】初っぱなから ドラゴンボール関係ないですよね、、
学園ドラマ部分なんていらない、ドラゴンボールの世界でなんであんな小芝居見せられないといけないの、、そういうのは家でやってください(><)
バトルシーンは、マトリックス・レボリューションズのほうがドラゴンボールっぽかったよね、、




DRAGONBALL EVOLUTION


評価 ★☆☆☆☆☆

監督 ジェームズ・ウォン

製作総指揮・原作  鳥山明

製作 チャウ・シンチー

脚本 ベン・ラムジー

出演 ジャスティン・チャットウィン
ランダル・ダク・キム
ジェームズ・マースターズ
田村英里子
エミー・ロッサム
チョウ・ユンファ
パク・チュンフン
ジェイミー・チャン

にほんブログ村 トラコミュ 映画批評へ
映画批評





この記事に対するコメント

風情♪さんへ  はらやん さんへ

風情♪さんへ 

もう少し、駄目は駄目なりに笑える駄目を想像していたのですが
つまらない駄目でしたね~

私もポイントで観たので損した~という感じはなかたったので良かったですが、、

うーん ツボの中、それはそれで斬新で面白い?かしら、、。


はらやん さんへ
あらら お身体もう大丈夫ですか??
最近また寒くなってきましたので お身体を大事になさってください。
コチラの作品ですが、、お金出して作っているのですからもう少し色々考えて作ってほしかったですよね。
普通にファンが作ったシナリオのほうが面白かったように思えますよね、、なんであんなシナリオにしてしまったのでしょうか、、

【2009/03/28 22:45】URL | コブタです #-[ 編集]

コブタさん、こんばんは!
先日はお疲れさまでしたー。
あの後、風邪をひいてしまい、今日もクラクラしながら仕事してました。

低く設定している期待の下をくぐるのは、ある意味すごいです。
関わっている人たちがみんな投げ出しているように感じられました。

【2009/03/24 21:18】URL | はらやん #-[ 編集]

こんにちは♪

この間はお疲れ様でした。
またヨロシクお願いしますね~。

まぁ、端からダメを承知の酔狂で観に行ったんで
取り立てて腹が立つことも無かったことを思えば
損した気分でもなかったんでヨカッタです。

続編は魔封波でこの先ずっと壷の中なんじゃない
でしょうか? (゚▽゚)v

【2009/03/23 16:00】URL | 風情♪ #s8w929I6[ 編集]

ノラネコさんへ  cADAc00l さんへ

ノラネコさんへ 
昨日はお疲れさまでした!
濃いシネマな時間楽しかったです!

それはそうと、、これ、、やはり続編は作られませんとね、、、もう、、
それを聞いて 安心しました(><)
もしするなら、監督と脚本家 総入れ替えでお願いします!!


cADAc00l さんへ
来て下さって嬉しいです!
はい、、行ってしまいました、、。
多分ケロロのほうが面白かったと思います。
というか、、ほとんどの作品が、コレよりかは面白いと思います、、、(--;

【2009/03/22 23:50】URL | コブタです #-[ 編集]

いやぁOSをwindows7に切り替えたときに…

コブタさんのお気に入りを退避し忘れて…orz

それよりもドラゴンボール見に行かれたのですね!
コブタさんのレビューがみたかったんですよ。

最初のルール、ルールがないのがルール

不覚にも吹きました。さすがの日本の漫画大好きな外人さんでも、原作を知っている方はがっかりされたんではないでしょうか…
P・Sなぜか…なぜだか!ケロロ軍曹見に行きました。
たぶんドラゴンボールよりは面白かったと思います。

【2009/03/21 00:04】URL | cADAc00l #F5aXTBqI[ 編集]

こんばんは

三部作らしけど、多分無いでしょう(笑
別物なのはわかってましたけど、それ以前の問題で単に稚拙な映画でした。
原作ファンの学生の方がまだマシなシナリオ書きます。
まあ短めの上映時間のおかげで助かりました。
どうしても続編やるとしたら、一本目は無かったことにするしかないでしょうね。

【2009/03/20 23:28】URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]

ジグソーさんへ まりっぺさんへ マサルさんへ

ジグソーさんへ 
はい、、本t婦につまらない映画でした(--;
こんなにワクワクしないアドベンチャーも珍しいです!
なんか主人公が使命を感じて旅に出て決着つけるまでが一週間もないって、、お手軽な旅な感じでしたよね、、
確かに一旦リセットして作り直したほうがいいかもしれません。


まりっぺさんへ 
えっと、、まりっぺさんって、コブタの妹のまりっぺさんではないですよね??
本当にお爺さんなんて、亡くなってそこまで日もたってないのに、忘れないでと思いますよね、、。

マサルさんへ
こんにちは!
観られないほうがいいかもしれまんよ!

で、、 えぇぇえええ これ、、3作もつくるの!!
無理なのでは??評判ここまで悪いのに、、、(><)

【2009/03/19 01:12】URL | コブタです #-[ 編集]

いえ、私は未見なのですが..。

http://cinematoday.jp/page/N0012396

こんな情報が。(^^;

【2009/03/18 21:46】URL | マサル #qDBtKGMg[ 編集]

こんにちは

最後のお願い事は、「ピッコロに殺された人たちを生き返らせて」
と頼めばよかったのに、
おじいちゃんは忘れ去られてるという悲しい設定でしたね。

【2009/03/17 12:49】URL | まりっぺ #0yH6XFtE[ 編集]

どうも!

いやぁ~本当に普通につまらない映画でしたね。

びっくりするほど「摩訶不思議アドベンチャー」っぷりもなく、まったくわくわくしなかったですね(苦笑)

ウーロンが出てこなかったのは確かに残念でした!
どうせならラストに出てきて「ギャルのパンチーおーくれ!」で映画を終わらして欲しかったです(笑)

続編は無理でしょうね。
もし出来たとしても「インクレディブル・ハルク」のように一旦無かったことにしないと無理でしょうね。

【2009/03/16 03:04】URL | ジグソー #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/972-9ecbda54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「DRAGONBALL EVOLUTION」

「DRAGONBALL EVOLUTION」(2009) 《伝説は、現実のものになる。》 3/13 新宿ピカデリー・スクリーン8にて観賞 監督:ジェームズ・ウォン 原作・製作総指揮:鳥山明 cast ジャスティン・チャットウィン 、 エミー・ロッサム 、 チョウ・ユンファ 、 ジェームズ・マース?... ジグソーのオレデミーアワード日記【2009/03/16 02:47】

DRAGONBALL EVOLUTION

 アメリカ  アドベンチャー&アクション  監督:ジェームズ・ウォン  出演:ジャスティン・チャットウィン      エミー・ロッサム      ジェームズ・マースターズ      チョウ・ユンファ 【物語】  7つ全てを手にした者はどんな願いでも叶うと... 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing【2009/03/23 16:00】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。