スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●ホノカアボーイ

ホノカアボーイ オオブタさんが本日急遽会社に出勤(><)、なのでコブタ一人でオオブタさんがあまり行きたがらなそうなコチラを鑑賞してきました。
今日は14日、TOHOシネマスズデーですしね♪

この映画って、予告みていい感じだな~という感じに観に来ている人が多いのか意外にタイトルをちゃんと認識してない人が多いようで、
パンフレットを購入するときにみんな、適当なタイトルを言ってました。
ホンワカボーイください」とか「ホロヤカボーイ下さい」とか、、
「ホノカアボーイ」のパンフレットを買える限界をついつい試してみたくなりますよね、、

ホンガワボーイのパンフレット下さい!」
ホガラカボーイのパンフレット下さい」

と、つい試してみたくなったコブタでした、、。

ちなみにこのパンフレットが嬉しいのは、魚の煮付け、マラサダ、ポキバーガー、ロールキャベツのレシピがついているんですよね!
ロールキャベツは時間がゆっくりあるときに作るとして、、早速明日の朝ポキバーガーつくってみようかなと今から仕込んでいます♪
楽しみです~♪





【ストーリー】恋人にフラれ、大学を休学したレオ(岡田将生)は、ひょんなことからハワイ島にあるホノカアの映画館で映写技師として働くことに。ホノカアは、レオが半年前に“伝説の虹”を探し求め、恋人と道に迷った末にたどり着いた町だった。
不思議な魅力に吸い寄せられるように再びやって来たこの町で、レオは風変わりだが心優しい人たちと出会う。
シネマトゥディ


この映画、実在する人物を描きながら、独自の間と空気感をもったファンタジーな世界を作り上げていました。

ジブリのトトロを観た時の感覚に似ているかも、なんか不思議なんだけど懐かしくホッとするそんな映画です。
都会にいてなんか疲れてしまっている人が、つい求めてしまう、スローなテンポの世界そこが心地よく、ホノカアという街をゆったり度をしたそんな気持ちにさせてくれました。

ビーを始めとしてホノカアに住む人はみんな純粋でいい人ではあるものの、菩薩のような人ではなくだれもがお茶目で人間臭く欲もあるし自分に正直で自分のテンポで行動していく!そこが愛嬌があって魅力的。
その為にゆったりした映像の中でも退屈することもなく魅せられていってしまいます。

この映画がコブタのツボだったのは、料理と物語の絡みが絶妙な所。
食べるという行為って、かなり意味真な行動なんですよね。
そこには生と死という要素を秘め、愛や性に繋がるもので、突き詰めていくと深い行為。

それだけに食べるという行為を上手くつかった映画って、素敵な映画になるんですよね。
また食いしん坊なだけに美味しい映画ってコブタ大好きなんですよね。

この映画の中に出てくる、ペネロピ・クルス主演の「ウーマン・オン・トップ」も料理を作ることで男性を魅了していく女性シェフの物語。
そのポスターをあえて、この作品に使っているところもナイスだと思ってしまいました。

食事を作る、作ってもらって食べると、食べ物を通して絆を深めていく二人。
倍賞千恵子さん演じるビーがもう最高で、レオと交流するにつれ、取っつきにくい偏屈なお婆さんから可愛い女性になっていく様子が絶妙です。

おそらくは原作とはビーとレオの感情や関係はかなり変わっていると思うのですが、この映画においてビーの複雑な切ない感情の表現が上手としかいいようがありません

ビーとレオって愛の意味がやや違うものの、お互い大好きで愛しい存在という関係をホンワカ温かい気持ちになりつつチョットドキドキして見入ってしまいました。


結構泣けるのですが、観て幸せな気持になるそんな映画です。

ただ、、この映画を観る際一つ注意が、、
空腹状態では決して鑑賞しないでください。
食べ物にしか目がいかなくなりますので、、美味しそうな料理が出てきてお腹がさらに空くだけですよ~





ホノカアボーイ

評価 ★★★★☆kobutakobuta


監督 真田敦

原作 吉田玲雄

脚本 高崎卓馬

出演 岡田将生
倍賞千恵子
長谷川潤
喜味こいし
正司照枝
蒼井優
深津絵里
松坂慶子





コブタお勧めの美味しい映画
この映画と 『厨房で遭いましょう(感想はコチラ)』を あわせて鑑賞すると面白いかも。
全然違うけど、、なんか通じるものがあるんですよね~

厨房で逢いましょう [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
発売日:2008-04-23
発送時期:通常1~2か月以内に発送
ランキング:29790
おすすめ度:4.0
おすすめ度4 無垢なコックの純粋な愛情
おすすめ度5 官能料理
おすすめ度3 究極のメッシー君の話だった。 ( ←死語? )
おすすめ度4 調理シーンにこだわりを感じる
おすすめ度3 エデン
ウーマン・オン・トップ [DVD]
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
発売日:2004-05-28
ランキング:65267
おすすめ度:3.5
おすすめ度5 ペネロペ・クルス可愛です。。。
おすすめ度4 ボサノバにのせて
おすすめ度5 時間を楽しむ映画です。
おすすめ度4 やっぱり
おすすめ度2 ペネロペはかわいいけど・・・
バベットの晩餐会 [DVD]
ポニーキャニオン
発売日:2000-04-19
ランキング:72436
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 総てとの邂逅。
おすすめ度5 素晴らしい作品ですよ
おすすめ度5 廃盤に し続ける意味が解りません‥。
おすすめ度4 静謐
おすすめ度4 透明な星空
ショコラ【廉価2500円版】 [DVD]
アスミック
発売日:2007-03-02
発送時期:在庫あり。
ランキング:6950
おすすめ度:4.5
おすすめ度3 ジョニー・デップは
おすすめ度5 ビバ!!CHOCOLAT
おすすめ度4 ジュリエット・ビノシュがかわいい
おすすめ度5 何度も観たい
おすすめ度5 "Babette’s Feast" with 'Like Water for Chocolate" feel




ホノカアボーイ
エイ出版社
発売日:2006-02
ランキング:52196
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 Hawaiiの魅力
おすすめ度5 読み終えたくない・・・
おすすめ度5 ホノカアボーイ



にほんブログ村 トラコミュ 映画批評へ
映画批評





この記事に対するコメント

マサルさんへ

おお 観られたんですね~

この映画、空腹で観にいったら、拷問になるような映画ですよね~
ポキバーグ 早速作ってしまいましたが美味しかったですよ~
たしかに、、ビーの感情って もっと大きい母性でも良かったとは思うのですが、女性の感覚から年齢関係なくそういった感情をもてて、また愛によって可愛くなる女性っていいなと思ってしまいました!
ハウルの城の時は アチャチャ~と思ったのですが、(^^; 
老女の時はともかく若い娘は無理ありすぎに思えて、、

でも、このビーは最高でした!独自のあのしゃべりは、またこの世界をいい感じに膨らませていましたよね(^^)

【2009/05/04 21:37】URL | コブタです #-[ 編集]

お腹がすきましたw

こんにちはー。

 一昨日、観てきました!いやぁ、その予定はなかったのに、近くの(超ウマい)アイルランドパブに行って、ハンバーガーを食べてしまいました。(^^;

 個人的には、ビーのレオへの想いの表現は、ちょっとくどいかなと思ったんですが、まぁ確認というか強調という意味ではちょうど良い程度なのかも知れませんね。ビー(というか倍賞千恵子)の声と話し方が絶品だったような気がします。ちょっとハウルの動く城を思い出してしまいましたが。(^^;

【2009/05/04 18:11】URL | マサル #qDBtKGMg[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/970-f8a4087b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。