スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●少年メリケンサック

少年メリケンサック 宮藤官九郎らしい テンションとノリの映画!
この映画の楽しみ方 宮崎あおいちゃんの弾けた可愛さを堪能しつつ、深く何も考えないでこのテンションにノってしまうだけ!
あまり色々想ったり 考えたりしたら駄目です。

コブタはそれなりには楽しめましたが、ぶっちゃけた事言いますと、、

『クドカン 好きです、、 嘘です、、』

実はちょっと 彼の作品って苦手だったり、、。

面白いんですよ、、でも なんか苦手なんですよね、、。



【ストーリー】レコード会社に勤めるかんな(宮崎あおい)は、動画サイトでイケメン4人組のパンクバンド“少年メリケンサック”のライブ映像を発見。彼らと契約すべく会ってみると、メンバーは50歳過ぎのオヤジで、彼女が見つけた映像は25年前のものだった。予想外の事態に困惑するかんなだったが、バンドの全国ライブツアーに同行するはめになり……。(シネマトゥディ


この映画、全然違う話なのに、『どつかれてアンダルシア(仮)<感想はコチラ>』という映画を観たときの感覚に似ていたました。
独特なテンションとノリの中 濃いキャラが破壊的に行動していき最後、、というコブタの中では何か通じるものがあったようです。

出てくる登場人物全員が オカシク彼らが何かすることなすことが全部面白くそこは楽しめました。でも、、宮藤官九郎らしいノリとテンポを重視して実はかなり雑な脚本がちょっと色々気になってしまい、、物語の展開も意外性ではなく、、描きたい物を表現するためでなく面白くそしてなんとなく時にはいい感じなノリにすればいい!という感じで、物語にブレがありそこがパワーを落としているように見えました。兄弟の軋轢も長く引っ張っているわりに中途半端に終わりますし、

サボテンブラザーズのように 偽物が本物のように頑張る物語 ロッキーファイナルのように元々本物なものが老いぼれたものの再び本物の輝きを取り戻す物語にしたいのか? 馬鹿共が時代の波にのって担ぎ出されて輝く という映画にしたいのかどうもっていきたいのかが見えませんでした。

まあ、馬鹿が成長もあまりなくがむしゃらに頑張っている話として、ただ楽しむべきなのでしょうね。

コブタがパンクという世界を知らないこともあるのでしょうが、少年メリケンサックが凄いバンドなのかどうかがイマイチ分からないというのもあるのかも、、。

でも、私はこちらのように役者さんが 楽しそうに演んじている映画って好きです!
観て、私もパワー上げていくぞーという気分になるのかな?

少年メリケンサック 円ブログ
評価 ★★★☆☆

監督・脚本 宮藤官九郎

プロデューサー 岡田真 / 服部紹男

出演 宮崎あおい
佐藤浩市
木村祐一
田口トモロヲ
三宅弘城
ユースケ・サンタマリア
勝地涼
ピエール瀧
田辺誠一
哀川翔





にほんブログ村 トラコミュ 映画批評へ
映画批評







この記事に対するコメント

SGA屋伍一さんへ

こんにちは~
コメントありがとうございます!
クドカン面白いもの作るとは思うし、そこは分かるのですが、私はなんかノレないんですよね。(’’
コレも楽しんでみたのですが、、、、
純粋に合わないというのでしょうか、、。

『カムイ外伝』もそうでしたね、そういえば、、!
逆に真面目な内容ということで、どう表現するのかチョットみてみたいかも、、!

【2009/03/11 22:28】URL | コブタです #-[ 編集]

ジミーさんのキャラはヤバイと思います

コブタさん、こんばんは
クドカン作品は『GO』『ピンポン』は大好きなんですが、『真夜中の弥次さん喜多さん』があまりにもアレだったので見送ることが多くなってましたが、こちらはとても面白かったです

クドカンの笑いって「不条理系」に近いものがあると思うんですよね。一時期流行った『伝染るんです』のような、人によってはちんぷんかんぷんなネタ
まさに「考えるな! 感じるんだ!」というとこでしょうか。それこそパンクにも通ずるものがある・・・か?

先日『カムイ外伝』の予告も観ました。クドカンらしからぬ、マジメな映画になりそう・・・

【2009/03/10 21:28】URL | SGA屋伍一 #TyXokUWg[ 編集]

風情♪さんへ

こんにちは~

あ、、誤解しないでくださいね、、
クドカン、、好きではないけど、、嫌いでもないんですよ、、苦手なだけで、、、(^▼^;

面白いとは思うのですが、、まあ これだけ楽しませてくれるなら満足するべきなのでしょうが、、ノリがなんか時々冷めて観てしまうですよね、、(--;

ええ、、面白いのですが、、うーん 好みの問題でしょうかね、、
我が家は夫婦そろっと、、なんか苦手だったり、、

グループ魂は大好きなのに、、不思議です、、

多分、この長さでこのノリで突っ走るには、ちょっと辛いという感じなのでしょうか(><)

【2009/03/04 00:36】URL | コブタです #-[ 編集]

こんにちは♪

>クドカン 好きです、、 嘘です、、

ウソなんかいなッ!

まぁ、それはそうとして正直なところ見終わって
「だから何だったの?」感が強くもあるし、残る
ものもあまり無かったんですが、勢いだけで観
させられた感は否めけれど間違いなく最高に
オモシロい映画でした♪ (゚▽゚)v

【2009/03/02 17:42】URL | 風情♪ #s8w929I6[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/957-75d64c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。