スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●ディファイアンス(DEFIANCE)

ディファイアンス(DEFIANCE)バレンタインデーということで、予告どおりTOHOシネマズで一人1000円で、バレンタインにピッタリなコチラの作品と『フェイク・シティー』を観てきました!

コチラの作品007で今ブレイクしているダニエル・クレイグが、シンドラーを超える1200人の第二次世界大戦下にユダヤ人を救った男を演じるということで、ヒーローとしての彼をまた観れると思うのはないでしょうか?

でもコチラはナチスの非道さや英雄を描いた物語ではなく、コミュニティー(共同体)論と、集団を維持するためにリーダーに求められるものは何かという内容。

そういう意味でも面白かったです。



【ストーリー】ユダヤ人の大量虐殺が行われていた第二次世界大戦中の1941年。ベラルーシに住むユダヤ人の3兄弟、トゥヴィア(ダニエル・クレイグ)、ズシュ(リーヴ・シュレイバー)、アザエル(ジェイミー・ベル)は子どものころからの遊び場だった森に逃げ込む。だが、彼らの思惑とは裏腹に、逃げ惑うユダヤ人たちが次々と森に集まり始め……。(シネマトゥディ


『DEFIANCE』というタイトルの意味は『(権威・敵対者などに対する)果敢な抵抗, 大胆な反抗;挑戦。』
このタイトルからしても、『ユダヤ人のシンドラーの物語』とかいう宣伝の言葉から、もっど苦難をドラマチックに描きそれを乗り越えていく映画のように思うのですが、コチラの作品生き残ることがユダヤ人が出来る最大の『DEFIANCE』、その為に運命を共にする共同体が集まりそれが一つの機能していくまでの1年とちょっとを描いたもの。

生きていくためには、ただ集まっただけの集団を纏めて、そこに一つの目的と規則をもたせ共同意識をつくり運営していくことが必要になってくる。それを行うのがビエルスキ3兄弟の長男トゥヴィア。

映画の中の彼が英雄というよりか迷える指導者。コミュニティーの規則を作り、それぞれに仕事を与え、集団をナチスと飢えから守りらないといけない。

とはいえ 集団の規模が規模なだけに、必要な食料も多く、また飢えてくると不平不満も増えてくる中でリーダーとしてどう行動すべきなのか?

状況状況で見ていると『え?そこを止めないんだ』とか『ここで動かないのか』と思ってしまう場面もあり、彼のすることに間違いがないということはないけれど、そこに人間らしさでありこの作品のリアルな所のように思えました。


また面白いのは 3兄弟のタイプの違い。人を惹きつけるカリスマ性をもちつつも、やさしさと頭が良い分物事が見えてしまうことで見かけによらず慎重すぎる長男、とにかく行動してしまう次男、青いながらも一番柔軟性をもった三男それぞれが上手く足りない部分を補っていく様子が面白いです。

最初からそれなりの頭角をあらわし、逆にその為に対立してしまいべつの道を歩んでしまう長男と次男、そして最初は泣いているだけの子供だった三男が、一年の時間で兄を補佐し時には兄をも叱咤し集団を導くまで成長すし、コミュニティーとともに3兄弟として絆が育っていく様子も見所の一つとなっています。

ただ、史実の物語にしては、助かる人、死んでいく人の配置がいかにもという感じなことと、ラストの戦車相手の大戦闘の助かり方も、なんとも映画っぽく纏めてしまったところが、ちょっと残念でした。

どの国においても迫害されたユダヤ人が、森の中で彼らだけの国をつくっていくというこの物語いろんな意味で考えさせられるものが多い作品でした!

意見ブレまくりの、麻生総理!!この作品をみて、 集団の纏め方、リーダーに求められるものとは何なのかというのを勉強しなおしては如何でしょうか?


【オオブタさんの一言】なかなか渋く世界を描いていたと思う。
描写に緊迫感あったけれど、所詮武力で解決しないという部分が出てなかったことに不満!





DEFIANCE


評価 ★★★☆☆

監督・脚本・製作: エドワード・ズウィック

脚本: クレイトン・フローマン

原作: ネカマ・テク

出演 ダニエル・クレイグ
リーヴ・シュレイバー
ジェイミー・ベル
アレクサ・ダヴァロス
アラン・コーデュナー
マーク・フォイアスタイン
ミア・ワシコウスカ








にほんブログ村 トラコミュ 映画批評へ
映画批評




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/948-d18a6b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。