スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー(HELLBOY II:THE GOLDEN ARMY)

●ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー(HELLBOY II:THE GOLDEN ARMY) TOHOシネマズフリーパス券で鑑賞した映画第5弾!

コチラの作品、1作目はヘルボーイの造形にあまり魅力を感じず観ていませんでした。
でも、パンズラビリンス観てでギレルモ・デル・トロワールドに魅せられたこともあり、今回は結構楽しみに行ってきました

これは 喰わず嫌いだったかもしれません。

ギレルモ・デル・トロ監督らしいクリーチャーと、どこか惚けた世界感とノリ私は結構好きでした。


【ストーリー】超常現象捜査防衛局“BPRD”のすご腕エージェント、ヘルボーイ(ロン・パールマン)は、念動発火能力者の恋人リズ(セルマ・ブレア)らと組み、怪事件の捜査と魔物退治にあたっていた。一方そのころ、闇の世界では、地上の支配者となった人間を抹殺すべく、王子ヌアダ(ルーク・ゴス)が伝説の最強軍団ゴールデン・アーミーをよみがえらせようとしていて……。(シネマトゥディ)


世界感をまったく知らないでいったこともあり、多少不明な設定とか、ここはどうなんだろう?行動に納得いかないとか思う所がありましたが、それでも充分楽しめる内容でした。

ギレルモ・デル・トロ監督らしいアングラな美しさをもった映像と、意外に脳天気でポップなノリとのアンバランスさが面白いです。

若干テンポが悪く長いかなと思うところもあるのですが、ヘルボーイを始めとするキャラクターが魅力的なこともあり、最後まで飽きることなくみせてくれました。

ヘルボーイという面白いところは、主人公達が何を最優先して戦うかが他のヒーローとはかなり異なっている所です。

地獄よりきたこともありダークヒーロで、人間から好奇の目で見られ恐れられてしまう存在。
マイノリティーで普通の人間から理解されなくて悩むというのは、他のヒーローに通じる所があるのですが、彼らが唯一悩まず最優先することが愛する人!そこの考え方が斬新。
そのレベルも、世界が滅ぼうが人類が大変な事になろうが、それより優先されるのが愛する人の存在。

そこに、彼らの潔さと天晴れさを感じ気持ちよかったです。

最近悩みまくったヒーローが多かっただけに、そういう突き抜けた行動する主人公たちが爽快でした。

身を投げ出して地球のため 人間のため 平和のためだけに戦うのがヒーローじゃないですよね。
愛する人いる世界を求めるそこまで相手を思うヒーローたちそれもいいですよね。


【オオブタさんの一言】 面白かったし、ダークな映像も素直に楽しめた。
でも、登場人物それぞれのバックボーンがあまり見えないために目的がイマイチ納得して理解するまでは至らなかった。
王子にしても、なんであんなに、人間がショッピングモール建造するということに偉く怒って行動を起こしたかのように云ってるけど、、そういう自分の種の発展のためのみ行動する傲慢な人間に怒るなら、、産業革命起こったあたりに行動起こしたほうがよかったような、、、。






●ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー(HELLBOY II:THE GOLDEN ARMY)
評価 ★★★☆☆

監督・脚本: ギレルモ・デル・トロ

原作・製作総指揮: マイク・ミニョーラ

製作: ローレンス・ゴードン / ロイド・レヴィン / マイク・リチャード

出演 ロン・パールマン
セルマ・ブレア
ダグ・ジョーンズ
ジョン・ハート
ルーク・ゴス
ロイ・ドートリス
アンナ・ウォルトン
ジェフリー・タンバー












この記事に対するコメント

だんだん ヘルファーザー ヘルオッサンになっていくのかしら、、

たしかに、 最初の戦いも普通の人間の同僚はほとんど全滅だというのに、ヘルボーイだけでなく みんなあっさりしていましたよね~

そして猫が殺されそうになると、大騒ぎ、、そいういうヘルボーイ本当に素敵です(><)

猫好きに悪い人いるわけない(><)ノと 私もあそこで愛が深まりました!

【2009/01/24 20:39】URL | コブタです #-[ 編集]

ヘルボーイでも大丈夫

おはようございます
何気にトロ監督の作品は『ミミック』から見てますが、一作ごとに確実に面白くなってるところがすごいです

>世界が滅ぼうが人類が大変な事になろうが、それより優先されるのが愛する人の存在。

これってもろデビルマンですよね(笑)

あとコスチュームらしいコスチュームも着てないのに、そのまんまで十分アメコミヒーローとして通用するところがすごいです。「ネコ好き」というのもポイント高いですよね! 実は同僚が何人も死んでるのにのんきにテレビ観て笑ってて「ひどいヤツだなあ」と思ったんですが、「ネコを食うなんて許せん!」の一言で許すことにしました~

【2009/01/24 07:46】URL | SGA屋伍一 #TyXokUWg[ 編集]

風情♪さんへ

こんにちは!
本当にクリーチャーがいかにもデルトロっぽくて ニヤニヤしてしまいますよね!
たしかに 悩めるヒーローも大好物なのですが、最近そういう方が多かったこともあり、ヘルボーイご一行様の潔さが気持ちよかったです!

【2009/01/19 19:13】URL | コブタです #-[ 編集]

こんにちは♪

クリーチャーの造形がいかにもギレルモ監
督ぽくて最高でした。
確かに最近のヒーローは悩んでいるものが
多かっただけに、本作や「アイアンマン」の
ように明るいヒーローが新鮮に感じられたり
するのかも知れませんね♪ (゚▽゚)v

【2009/01/17 10:28】URL | 風情♪ #s8w929I6[ 編集]

はらやんさん ノラネコさんへ

はらやんさん 
おおお さっそく耳かき役にたったようで、福袋買った甲斐がありました!

実は、デル・トロ監督パンズ・ラビリンスから注目している状態なんですが、コチラも満足で観てホクホク楽しめた作品でした~
一作目、もうHDには 待機しているんですよ
オオブタさんと観ないと~楽しみです!


ノラネコさんへ
デル・トロのクリーチャーって結構私のツボみたいです!
しうごい素敵です!

それに加わりキャラクターがかなりいい感じで、お気に入りのシリーズになったみたいです!
最近、いろんな意味で 油がのってきた監督って感じですよね!
これからの作品も楽しみです!

【2009/01/15 00:21】URL | コブタです #-[ 編集]

こんばんは

こんばんは、先日はお疲れ様でした。
デル・トロ節全開の変なアメコミ映画でしたね。
ヘルボーイという独創的なキャラクターも愛情たっぷりに描写されているし、結構好きな作品です。
一作目もかなり作家性の強い作品でしたけど、ここへ来て加速がかかってる気がします。
このビジュアルを見ると、「ホビット」が無茶苦茶楽しみになってきました。

【2009/01/13 23:56】URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]

こんばんは

コブタさん、こんばんは!
昨日はお疲れさまでしたー。
さっそくICHI耳かき使わせていただきました(笑)。

こちらデル・トロ監督のイマジネーション炸裂で、ファンとしてはとっても満足でした。

最近は悩み多く、傷つきやすいヒーローが多いですが、ヘルボーイは違いますよね。
もともと出自も見た目も人間とは違うのですけど、本人がそういうことを気にしてないっていうところがヘルボーイの魅力です。
危機的状況でもジョークを言ったり、減らず口をたたいたりしている余裕っていうのがカッコいいんですよね。
一途だったりもするところもカワイイ。
1作目ではリズに対してかなり純なところをヘルボーイが見せるので、こちらも是非是非。

【2009/01/12 23:17】URL | はらやん #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/895-b5d1302b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」 見えないものを見せる力

これは楽しみにしていた作品。 前にも書きましたが、マイク・ミニョーラの原作コミッ はらやんの映画徒然草【2009/01/12 21:17】

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー・・・・・評価額1550円

愛すべきオタク監督、ギレルモ・デル・トロがマイク・ミニョーラの原作を受けて作り上げた、異色のコミック・ヒーロー映画の第二弾。 アメコ... ノラネコの呑んで観るシネマ【2009/01/13 23:46】

ヘルボーイ / ゴールデン・アーミー

 アメリカ  アクション&アドベンチャー&コメディ  監督:ギレルモ・デル・トロ  出演:ロン・パールマン      セルマ・ブレア      ダグ・ジョーンズ      ジェフリー・タンバー      【物語】  超常現象捜査防衛局(BPRD)の凄腕エージェ... 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽【2009/01/17 10:02】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。