スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●ハンサム★スーツ

ハンサム★スーツ本日は、本来ならレッド・クリフを観に行くべき日だと思うのですが、、前売りを買ってしまったことで『映画サービスデーに前売りで観るとなんか負け』と思ってしまうのはコブタだけでしょうか?

そこで観に行ったのはコチラ!ハンサム★スーツ!

他愛ないといったら 他愛ない作品ですが、笑いのテンポもよく無邪気に楽しめる作品でした!
とくに、最近発売されたCDのR35をみて「おおおお!」と喜んだ世代の人はまたさらに盛り上がれるかもしれません。


【ストーリー】定食屋を営む大木琢郎(塚地武雅)は優しくて料理上手にもかかわらず、ブサイクでメタボリックな体型が災いし、33年間彼女がいない。ある日、紳士服店を訪れた彼は店長から1着のスーツを勧められる。言われるままに袖を通してみると、琢郎は顔も体型も見違えるようなハンサム男・光山杏仁(谷原章介)に変身していた……。(シネマトゥディ)


コチラの作品、脚本は強引でかなり無茶苦茶な所もあり、ベタな部分も多いのですが、ギャグのノリと勢いで観客をとにかく誤魔化して楽しませ、そしてなんとなく良い気持ちで映画観を出ることのできる作品でした。

ハッキリいうと、ラストのオチも見えるし、脚本が本当に雑、映像もいかにもという安っぽい感じですが観ている人をとにかく笑ってもらいたい!といった暖かさがあり、そこに妙に心地を感じます。
設定を観たら、塚地武雅で頑張っているように思うのですが、この作品を尤も上手く盛り上げているのが谷原章介さん!彼の弾けた演技が光っていて、その部分が最高に面白い空間を作り上げています。
谷原章介さんの3枚目演技が素晴らしく、外見と内面が噛み合ってない面白さを見事に演じていて観ていて微笑ましいの一言です!
また脚本の鈴木おさむ氏、奥さんの大島美幸さんの役である本江さんを、ここまで可愛い女性に設定するとは、、そこにも愛を感じて、ニヤニヤとしながら観てしまうのは私だけでしょうか?。
そういった部分が面白いだけに、脚本の雑さがちょっと残念です。
ラストのオチを決めていてそれにむけるために、強引に物語を作っているのが丸わかりという感じです。

ハンサム男・光山杏仁という世界が、彼を表面でしかみない人ばかりで虚しい世界とかいうのなら分かるのですが、意外に内面の面白さを好きになってくれている人もいたりでいいことづくめで、デメリットがあまりにもなさ過ぎる事が嘘っぽい世界をさらに嘘っぽくしてしまっていたこと、ハンサム男でいる時に主人公が学ぶべきことがあまりにも少ないことがちょっと脚本を弱いものにしています。
琢郎と本江さんのエピソードが丁寧に描かれているのに比べ、杏仁と來香のエピソードがやや弱く、バランスが悪く感じてしまいました。

その部分が曖昧なために、もっと感動的にも出来たはずの展開の盛り上がりを下げてしまっていました。

とはいえ、無邪気に笑って楽しむには充分な面白さがあるので、気楽な映画を観たいと言う人には最適な内容だと思います。

【オオブタさんの一言】テンポもよくて素直に面白かった。
しかしあまりにも不細工な時代が悲惨すぎて、逆にハンサム時のデメリットがまったくないことで、最後の選択に説得力がなかったように思えた。




ハンサム★スーツ
評価 ★★★☆☆

監督: 英勉

プロデューサー: 山田雅子

脚本: 鈴木おさむ
出演 谷原章介
塚地武雅
北川景子
佐田真由美
大島美幸
ブラザー・トム
温水洋一
池内博之
本上まなみ

この記事に対するコメント

はらやんさんへ

これは発想は凄いものの予想の「つく展開でヒネリなくても 映画全体に流れる人間愛がいい感じで、そちらを堪能できたので、充分楽しめた気分になれましたよね!

ヒット曲も、イチイチ私のツボにはまり、、懐かしさにもだえそうになってしまいました(^^)

【2008/11/13 20:35】URL | コブタです  #-[ 編集]

こんばんは

コブタさん、こんばんは!

お話としては予想がつく展開でヒネリもそれほどでもなかったですが、その分、素直に楽しめました。
谷原章介さんの三枚目ぶりはなかなかでした。
これもそんなことだけじゃ痛くも痒くもないハンサムさんだからできることかも?
80年代~90年代ソングは懐かしかったです~。

【2008/11/09 19:25】URL | はらやん #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/830-4472428a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ハンサム★スーツ」 他人の小さな幸せを見つけて前に進もう

昨年公開された「カンナさん大成功です」の男子版といったところ? 「ハンサム★スー はらやんの映画徒然草【2008/11/09 18:36】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。