スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●DVD購入記録 (ヒトラー~最後の12日間~ / 森林浴)

前々から 気になっていた作品「ヒトラー~最後の12日間~」スペシャルエディションを購入してしまいました

タイトル通り あの20世紀で悪名を轟かせた独裁者ヒトラーとその周辺の人の姿を秘書の目を通して語られる物語で、どういうヒトラーの内面や行動を描いているのか、、とても楽しみな映画です。
監督が あの 「es」 のオリヴァー・ヒルシュビーゲルですし、DVD買った段階でもうワクワクしてしまっています。
スペシャルというだけあって DVDの特典映像といった内容ももちろんスペシャルなのでしょうが、、スペシャルパッケージがかなり凝っていて 背面に物語で描かれる(多分)連合軍の侵攻状況を示してある地図がエンボスで印刷してあり なかなかお洒落です。
こういうのって 配給会社のこの映画の想いが現れているようで 買う側からしてみれば嬉しいものですよね!

監督 オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演: ブルーノ・ガンツ
   アレクサンドラ・マリア・ララ



オオブタさんが なんか惹かれてヨドバシのポイントでもらってきた 「森林浴 グリーン・プラネット」
リラクゼーションBGVで “エンドレス・ヒーリング”をコンセプトに作られ。日本各地の森の様々な表情を 心地よい音楽にのせて映し出すそんなDVDです。
おそらく。。通常TVで観る分には 大丈夫なのかもしれませんが 100インチ相当のプロジェクターでみると 画像の甘さが気になってしまいます。
以前 桜のDVDも購入しましたが、、それも なんともボケて抜けた感じのない映像にがっかりさせられましたが、、こういうDVDなら 映像をもっとこだわってほしいな と想うコブタです。
まあ 価格も価格なので 仕方がないのかしら??

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/78-b98c922d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『ヒトラー最期の12日間』(Der Untergang)感想B面

以前にも掲示板で話題になりましたが。 過日、アントニー・ビーヴァーというイギリスの軍事史家が、ベルリン最終戦についての超力作ドキュメンタリー作品『ベルリン陥落1945』を発表して大いに評判となりました。単なる事件の記録にとどまらず、この戦場におけるドイ ~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録【2006/01/16 23:36】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。