スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●スピード・レーサー(SPEED RACER)

スピード・レーサー(SPEED RACER)なんか 今日は「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」とコチラの作品ということでオタク映画が愛するもとをリスペクトして作ったというラインナップになっていました。
コチラはは吉田竜夫原作の名作アニメ「マッハGoGoGo」をウォシャウスキー兄弟が映画化したというものでウォシャウスキー兄弟ならではの観点と視覚的で映画化したもの。
アニメに出てきたそのままの格好で出てくる敵キャラや車の姿などは面白く、無邪気に子供にもどって観るべき映画ですね。(というか あまり色々考えてみても仕方がないというべきでしょうか)


【ストーリー】天才的なカー・レーサーのスピード・レーサー(エミール・ハーシュ)は、メジャーなレースで不正を行なっているロイヤルトン・インダストリーズ社の秘密を知ってしまう。激怒したオーナー(ロジャー・アラム)は彼を脅すが、強気で怖いもの知らずの彼はロイヤルトン社を打ち負かすため、難関のクロスカントリー・レースに挑む。(シネマトゥディ)


コチラの作品、予告編を観た段階でも思っていたのですが、映像が全体的に極彩色で漫画ちっくな表現になっていて、そこでかなり評判が別れてしまっているように感じます。
ウォシャウスキー兄弟は狙っての漫画的な表現で面白いことは面白いのですが、極彩色な上にめまぐるしく動くアクションが加わりかなり観ていてキツイです。

極彩色なシーンにするならティム・バートンのようにじっくりシーンをみせるようにして、派手なアクションをクールに魅せるなら色彩を抑えて動きを魅せるべきだと思うのですが、それが両方一気にくると、目がチカチカしてしまうんですよね。

それ以外に気になるところは、
あと、レースシーンもドリフトやスピンしているシーンが目立っていて疾走感に欠けていること。
あと全体的にベタな物語であるものの、その展開の仕方が無駄にひねってありそれがテンポを悪くしていること
こういった問題点が、それなりには面白くなる内容ではあるものの観ている人に興奮を与えるほどまでの感動や楽しさを与えず、散漫な感じの内容としてしまっていました。
アメリカでは興行成績がまるで伸びず、日本でもイマイチ盛り上がりに欠けた感じになっているのもある意味仕方がないのかもしれませんね!

【オオブタさんの一言】途中やエンドロールで流れる「マッハGoGoGo」のBGMがいい感じ!
ただドリフトしすぎ!まっすぐ走れーー




スピード・レーサー(SPEED RACER)評価 ★★★☆☆

監督 アンディ・ウォシャウスキー
     ラリー・ウォシャウスキー
出演 エミール・ハーシュ
クリスティナ・リッチ
マシュー・フォックス
スーザン・サランドン
ジョン・グッドマン
ロジャー・アラム
RAIN(ピ)
真田広之


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

この記事に対するコメント

文里さんへ

おひさしぶりです!
これって 面白いことは面白いんですが、、ここまで色々見づらくする必要はなかったのでは??と思ってしまったんですよね。

漫画ちっくな所とか、ノリは楽しいのですが、だったら それを生かすためにももっと色々単純にストレートにみせるともっと素直みんな楽しめたのではとか考えていると、なんかののれなくて、、

でもその部分が 監督のこだわりの部分ということもあり 評価も難しいですよね~

【2008/08/04 00:47】URL | コブタです  #-[ 編集]

ものごっつお久し振りです(汗)

X-MEN以来ご無沙汰しております(汗)

『スピードレーサー』、いつも通り字幕版で観たら画面のカラフルさとスピード感に気圧されて追う暇が無く、とうとう吹替え版にまで手を出す破目に(苦笑)

でもお陰でストーリー展開は判ったので、2回目の吹替えでは画面に集中出来ました。極彩色とスピードにも馴れた(笑)

ま、実写で如何にアニメを再現するか、という映画なので、その辺を考慮すればアレはアレでいいのではないかと。

と言う訳でオイラは楽しんで観ました~。

【2008/08/03 13:44】URL | 文里 #rxigjyeA[ 編集]

SGA屋伍一さんへ

楽しんだことは楽しんだのですが、、ちょっと映像がつらかったです(><)

たしかに!!性転換手術されたんですよね~
どちらにしても、スピードレーサーでは端正で格好良くなってますし、ウォシャウスキー兄も女性として美しく?!中身は愛する家族で外見はなりなりたい自分になっているんですよね~

【2008/07/28 19:19】URL | コブタです  #-[ 編集]

こんばんは

あっ すいません
わたしはけっこう楽しみました(笑)
あのチカチカの色調はテレビゲームに近いと思いました。ぶつかっても車が全然へこまないあたりもね(笑)

ウォシャウスキー兄は「性転換した」という噂がありますけどどうなんでしょう?
もしかしたらこの映画で「姿かたちは変わっても、兄弟は兄弟」ということを訴えたかったのかな?

【2008/07/25 20:31】URL | SGA屋伍一 #TyXokUWg[ 編集]

はらやん さんへ

こんにちは!

そのアニメっぽさが 良さであり 欠点でもありましたよね~
脚本がもう少しスッキリしていたら この演出も生きていたと思うのですが残念ですね!

でも、原作への愛だけはとっても感じましたよね~
それが最大の見所というべきなのでしょうね(^^)

【2008/07/24 02:01】URL | コブタです  #-[ 編集]

こんにちは

コブタさん、こんにちは!

確かにスピード感はありましたが、体感という感じではなく、アニメっぽい非現実感がありましたね。
作り込み過ぎと言いましょうか。
それが原作をリスペクトしている監督の意図かもしれないですけれどねー。

【2008/07/20 17:22】URL | はらやん #-[ 編集]

ノラネコさんへ

私は もはやマッハGOGOGOは、再放送を時々観るのであまり記憶ぐらいしかないのですが、なんか懐かしい気がするのも面白い感覚ですよね~

いろいろ監督のやりたいことを盛り込みすぎて、バラバラな印象になってしまいましたよね。
たしかに もう少し短いと見やすかったのかもしれませんね~

【2008/07/19 01:48】URL | コブタです  #-[ 編集]

こんばんは

アニメは幼稚園の頃に再放送を観ていた記憶があるんですが、今回映画版を観て、ああそうそうと思い出した事も多かったです。
そういう意味では懐かしさもあって楽しめました。
ただ、おっしゃる様にチカチカし過ぎですね(笑
もうちょっと画はしっかりとみせた方が良かったでしょう。
あと15分くらい切ってくれたら、かなり印象が違ったかもしれません。

【2008/07/16 23:19】URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]

ジグソー さんへ

おお ジグソーさんは満足されて善かったです~

私はちょっと乗り切れませんでした(--;

でも、所々に入るマッハGOGOGO のBGMでテンションあげてしまいましsた!

本当にあのエンドロールいいですよねノリ最高!!気持ちよかったー!


【2008/07/09 20:18】URL | コブタです  #-[ 編集]

どうも!

個人的には大満足でした!
が、いわれてみると確かに『ドリフト・レーサー』(笑)
まともに直進したのってラストぐらいかも知れないですね(笑)

ただエンドロールはすばらしかったです!

【2008/07/08 02:08】URL | ジグソー #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/737-fa4da715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「スピード・レーサー」

「スピード・レーサー」(2008) 《この夏、人類がはじめて目撃する可視速度の限界―  劇場を出た時、きっと世界は止まって見える。》 7/5新宿ミラノ1にて観賞 introduction 監督・脚本・製作:ラリー&アンディ・ウォシャウ... ジグソーのオレデミーアワード日記【2008/07/08 01:39】

スピード・レーサー・・・・・評価額1350円

今年は、タツノコプロのアニメ「マッハGoGoGo」が放送されて41年目にあたる。 このアニメにリアルタイムで胸躍らせたのは、多分私よりも少し上... ノラネコの呑んで観るシネマ【2008/07/16 23:11】

「スピード・レーサー」 監督の自己満足度高し

子供の頃、再放送で何度となく観たアニメ「マッハGoGoGo」がハリウッドで実写化 はらやんの映画徒然草【2008/07/20 17:12】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。