FC2ブログ

●チャーリーとチョコレート工場 (Charlie and the Chocolate Factory)

デップファンとしては 外せないということで 「チャーリーとチョコレート工場」の感想です。

ロングセラーの小説を映画化ということですが、
原色で彩られた映像、ファンタジックな物語 流石ティム・バートン監督という感じで、むちゃくちゃな物語に関わらず ミュージカルっぽい音楽のノって 最後まで魅入ってしまいました。

物語は 謎に満ちた天才ショコラシエのウィリー・ウォンカのチョコレート工場に ある日5人の子供が招待されることに。。そこでは 不思議な夢のようなウォンカ世界が広がっていた。。というととってもファンタジックな映画のようですが、、そこはティム・バートンです、甘いお菓子にビターさを加えることで 大人でも納得できる一品に仕上げていました。



ジョニー・デップの演じる天才ショコラシエのウィリー・ウォンカ(本人は天才の変人ハワード・ヒューズをイメージして役作りしたそうですが)マイケル?という感じの格好としゃべりがまた異様でこの ヘンテコな世界をさらに盛り上げていました。役に入り込んでいるというか、、役を楽しんでいるという感じなのかな?

物語も映像もぶっ飛んでいるのですが、家族愛・夢といったベースとなるコンセプトに、ウィリー・ウォンカの半生をきっちりと表現することでメチャクチャなキャラクターに親しみを感じさえるようにしたあることでダークなシーンもあるのに関わらず 全体的に暖かい雰囲気に仕上げていました。

、映像で楽しんで 見終わったあと「ああ よかった~すっごい楽しかった」という気持ちいい満足感を得ることができます。

やはりこういうファンタジーはティム・バートンの十八番ですよね~。

●●●●●●●●●●●●●●●●




評価 ★★★★★+チョコレート半年分

→ここで 美味しいお菓子でさらに楽しい気分もりあげませんか?


監督 ディム・バートン
CAST ジョニー・デップ 
   フレディー・ハイモア
   ヘレナ・ボナム=カーター
   アナンソフィア・ロブ
   ジュリア・ウォンター
   ジョーダン・フライ
   フィリップ・ウィーグラッツ

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン




**************************************

デップ主演ということで ネットでティザーでこの作品の予告編で観たとき、、ファンに関わらず、このウォンカがデップが演じているとは気がつけませんでした(--;

ここまで 凄い格好しているデップは久しぶり?

この記事に対するコメント

ai さんへ

ティム・バートンならではのファンタジー いつもながらいいですよね!
甘いだけでなく、ダークさを含んでいるでも優しいそんな世界 大好きです。
この作品 デップもとても楽しんで演じているのが解りますし、その困ったお子様とチャーリーといった子供たちの演技がまた上手いんですよね!(^^)
デップも ここ数年さらに 世界を広げてきましたよね!

【2006/07/08 23:20】URL | コブタです #-[ 編集]

おとぎ話であり

おとぎ話であり、親子という関係に一考を投じさせるものになっていて大人も子供も楽しめる作品ですね。
チャーリー以外の子供達のキャラがいかにも!なのがわかりやすく、悪役なんだけど愛すべき4人です。
デップにとっては冒険的な役でしたが「ハマリ役」にしちゃったんですからデップってすごい!

【2006/07/08 14:19】URL | ai #-[ 編集]

たろさん TB コメントありがとうございました!
この映画は 子供と大人 違う楽しみ方できることも 素晴しいところですよね。
子供は 映像の物語の展開のおもしろさで楽しみ 大人は その奥にある本当にテーマをみつけ楽しむそこが奥深く感じてしまいました!


【2006/01/19 20:15】URL | コブタです #-[ 編集]

こんにちは。
弊ブログへのコメント&トラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。

この作品はティム・バートン監督の独自のセンスを感じる作品ですね。
そして、年齢を重ねた大人の皆さんの方が映画世界をより深く感じる事が出来る、色々な面を見せた見応えのある映画であると思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。

【2006/01/19 14:53】URL | たろ #/Qo2uXNc[ 編集]

ハナさん いらっしゃいませ~
 TBありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
デップはヒゲ顔もいいですよね~紳士からアウトローまで どちらが素敵?と聞かれると悩んでしまいますか(*><)キャー

【2005/10/28 21:02】URL | コブタ #-[ 編集]

初めまして!

こんばんわ。
TB有難うございます。こちらからもTBさせて頂きました。
デップファンなのですね!
私は普通の格好をしたジョニー・デップの映画は
フロム・ヘルしか見たことがないですが
確かに格好良いですよね~。
ヒゲが似合う男は最高です(笑)

【2005/10/28 17:29】URL | ハナ #u3MRTyDc[ 編集]

akiraさん こんにちは!
ウンパルンパ最高でしたよね!
まじめな貌で踊りまくっている姿 すごいインパクトでしたよね(^^)

【2005/10/27 18:04】URL | コブタ #-[ 編集]

お邪魔します。

初めまして
チャーリーと~は楽しい映画でしたよね。
原作ともにブラックな中にファンタジーがちりばめられてて。
ウンパルンパが可笑しくて楽しくて。

【2005/10/25 14:10】URL | akira #mQop/nM.[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/7-9d11649b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チャーリーとチョコレート工場

監督:ティム・バートン音楽:ダニー・エルフマン出演:ジョニー 映画じたばた【2005/10/27 21:59】

チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場公式HP【監督】ティム・バートン【出演】ジョニー・デップ、フレディー・ハイモア他貧しい家庭で育ったチャーリー(フレディー・ハイモア)の住む町には大きなチ cinema is wonderful【2005/10/28 17:25】

チャーリーとチョコレート工場

昨日は久々に映画を観に行ってきた。ティムバートン監督の映画って今まで観た事な 何となく独り言【2005/10/30 09:49】

子供向けを装った、大人に成りきれない現代人へ向けた童話●チャーリーとチョコレート工場

娯楽性と芸術性が融合された名作。原作はロアルド・ダールの「チョコレート工場の秘密」アメリカでは有名な児童文学。レンタル屋で、同じタイトルの古いパッケージを見たから Prism【2005/11/28 05:03】

チャーリーとチョコレート工場 ~劇場にて~

  チャーリーとチョコレート工場・・・評価 4  5→かなり面白いっ  4→面白いっ  3→ふつーかな  2→まぁまぁ  1→イマイチ■STORY■家が傾く 三日月のしっぽ。【2005/12/06 12:38】

ワシら4人の年齢、合わせて381歳じゃ~! ~ ティム・バートン 「チャーリーとチョコレート工場」

こんばんは。秋晴れの木曜日です。今日は、火曜日に映画館で観た映画について。『チャーリーとチョコレート工場(CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY)』 (‘05年 アメリカ)両親と2組の寝たきり祖父母と一緒に、町外れにある、右に30°位傾 ** Paradise Garage **【2006/01/19 14:52】