スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●魔法にかけられて(ENCHANTED)

魔法にかけられてディズニーのお伽噺の世界が、現実世界に飛び出すというかなり奇抜な発想で作られたこの作品、予告編だけで笑った方も多いのではないでしょうか?

ディズニーを本当の意味で壊せるのはディズニーパッシングをしてきたドリームワークスではなくディズニー自身だというのを見せてくれた映画でした。




【ストーリー】“アニメーションの世界”に暮らす心優しいプリンセスのジゼル(エイミー・アダムス)は、夢にまで見た王子様との結婚式の当日、意地悪な魔女に騙されて魔法をかけられてしまい、世にも恐ろしい世界へ追放されてしまう。そこは“おとぎの国”とは正反対の刺激的な“現代のニューヨーク”で、ジゼルはパニックに陥ってしまう。(シネマトゥデイ)



お伽噺が通じない夢のない世の中になってしまった現代、そこにお伽噺な世界を融合させよう!という意図で作られたと思われるこの作品、発想も面白く今までのディズニー作品の概念をも壊しておりそういう意味ではかなり面白い作品だと思います。

前半のアニメーション部分のお伽噺全快でテンポのよい展開、現代のニューヨークに放り出されてしまったジゼルの浮世離れしたハイテンションの存在感がいい感じ。都会において表現されるおディズニーアニメチックな状況がお伽噺っぽさから離れた奇異なものと見えるように描いている所などそういった部分は最高に楽しめるのですが、、。
ただ今挙げたような要素が、そのヒロインジゼルが悩みだすにつれ薄れてしまい、物語自身のパワーまで落としてしまっていて途中から面白さも落ちていくんですよね、、。

これはお伽噺の世界と現実世界を融合させることで何を訴えたいのかという事にややブレがあったためのように私は感じました。
前半はジゼルのお伽噺オーラによって現代世界にも夢を与え、NYの人に幸せを与えていくというノリで、後半は現代NYはお伽噺のようにいかなく自分自身で幸せや愛を見つけ育てていくものというノリになっていて、融合させた結果何を伝えたいのかが分かりませんでした。

もし、ジゼルのお伽噺オーラによって現代世界にも夢を与えるというのなら、離婚寸前のカップルが再び愛を取り戻したように、ロバートにもホットに人を愛する心を吹き込みナンシと娘と三人で幸せな生活をおくれるようにし、浮浪者も改心して前向きに生きるようになり、ジゼルは王子様と一緒にお伽噺の世界で幸せに送るという形でよかったと思うし、現実はお伽噺のように甘くなく愛や幸せは自分自身で悩みながら手にいれていくものだとしたいなら、前半突然放り出された世界に対してもう少しジゼル自身の戸惑いなどの入ったリアクションをいれ現実世界を受け入れていっているという要素をいれるべきだったのでしょうね。

その現実とお伽噺での要素の揺れが、物語をどこかバラバラなイメージをもってしまったのは残念ですし、物語を組み立てていくにあたって面倒な部分はお伽噺に逃げて終わらせたという感じがしますし、、。

発想は抜群にいいだけに、こういう詰めの甘さがもったいないですよね~

テーマウンネンは置いといても、前半の勢いをそのまま最後まで持たせていってくれたらまた評価違っていたのでしょうが、評価は★★2に近い★★★になってしまいました。

けっこうツボ映画になりそうな要素あったのに、それだけに残念でした。


【オオブタさんの一言】前半は最高に面白かったものの、途中でジゼルが普通の女の子になってしまい、物語のパワーも落ちてしまってた。
予告編みて楽しむそれである意味充分ともいえるかな?

オオブタさんの記事 シネマドライはコチラ





魔法にかけられてポスター
評価 ★★★☆☆

監督 ケヴィン・リマ

出演 エイミー・アダムス
パトリック・デンプシー
スーザン・サランドン
ジェームズ・マースデン
レイチェル・カヴィ
ティモシー・スポール

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


この記事に対するコメント

SGA屋伍一さんへ

面白かったのですが、なんか一貫としてテーマというのが感じられなかったんですよね。
王子以外がそれぞれ行動がブラブラしてしまったことで、何がみんなしたいの??という感じになってしまいました。
せめて前半のあの勢いを前編とおしてキープし続けていたらもっと評価できてたんですがね~難しいところです。

【2008/04/08 20:01】URL | コブタです #-[ 編集]

毎度っす

コブタさんは釈然としないものが残られましたか。自分は「現実と夢、両方大事だよね」ということかな、と感じました。それ以上はあんまし考えなかったっす(笑)
でもそういえば「よく知り合ってから結婚するべき」と言ってたのに、ラストでおもいっきりスピード結婚してたカップルがいましたね。わたしもあれはいかんと思いました(^^;)

『ルイスと未来泥棒』もそうですが、最近のディズニーアニメはピクサー系以外でもアイデアを前面に出してきた作品が増えてきて、いい感じです

>ディズニーを本当の意味で壊せるのはディズニーパッシングをしてきたドリームワークスではなくディズニー自身だというのを見せてくれた映画でした。

さりげなく「シュレック」をいいじめてましたよね(笑) あれは大人気ないな、と思いました

【2008/04/07 08:44】URL | SGA屋伍一 #TyXokUWg[ 編集]

ノラネコさんへ

コメントありがとうございます!

ディズニーだけに、期待も高くそれだけに辛口になってしまいました。

他のブロガーさんたちが 意外にいい評価をしているだけに、この記事厳しすぎたかな、、とちょっと反省してしまいました。
楽しめる事は楽しめるのですが、、もっと楽しませて欲しかったというのは、欲張過ぎなのでしょうかね~

【2008/03/23 11:23】URL | コブタです #-[ 編集]

こんばんは

確かにテーマ性の部分は後半駆け足に展開する分、置いていかれた感はありますね。
やろうと思えば結構深いテーマを持った話だと思いました。
まあしかしテンポのいいギャグとミュージカルで、十分楽しめました。
老若男女誰でも楽しめる理想的な春休み映画じゃないでしょうか。

【2008/03/20 23:27】URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]

はらやんさんへ motti さんへ ななな さんへ

はらやんさんへ 
本当にこの発送は見事でした!
予告編観た団塊でこれは!!と主観ましたもの。
ラストあれはアレでいいのですが、ああするなら もう少し最初からそういった要素を入れてほしかったかなという感じがしました。
前半と後半でなんか流れがまったく違うようにみえたんですよね、、
逆にディズニー作品好きなだけに、期待も高かったこともあるのでしょうね~

motti さんへ 
これは やはり期待して観に行ってしまいますよね!
また前半のテンションが最高だっただけに後半のノリはあら?という感じですよね?
後半は王子一人が頑張っていたのですがテンションを元に戻すことができませんでしたよね。

ななな さんへ
コメントありがとうございます
素直に楽しまれているなななさんの感想読んで、自分の見方ってなんてひねているんだろう、、とちょっと恥ずかしくなってしまいました。
どうも違和感を感じるとそこからノレなくなってきてしまうんですよね私って(;;)
なななさんのブログに通ってピュアさを取り戻さないと!

【2008/03/18 18:37】URL | コブタです #-[ 編集]

こんにちわー

コブタさん
なるほど、コブタさんはとっても冷静に観てらしたんですね。
私は可愛いテンションのままず~っといっていたので、映画云々というより可愛い~♪ってずっとなっていました。
でもあのラストはありかなって。やっぱりおとぎ話は最後までおとぎ話で、ある意味ストレートなものとは逆の発想でよかったかなって思いました。

【2008/03/18 13:56】URL | ななな #7qDEbzaw[ 編集]

コブタさんこんにちは。
僕もコレ、期待していただけにもっとハチャメチャにもってくかと思ったんですがなんか物足りないなぁと思ったんです。
前半の勢いたるやスゴイなぁって思ってたんですけどw
コブタさんの記事を読んで、なるほど後半微妙な展開なのが問題だったのですね。
なんとなく納得してしまいました。

【2008/03/18 13:21】URL | motti #-[ 編集]

こんにちは

コブタさん、こんにちは!

この作品は発想の勝利ですよね!
最期は結局ジゼルとエドワードは元の鞘に戻ってめでたしめでたしかと思いましたが、ああいう結末で。
でもあれでディズニー苦手な大人の人(僕?)でもなんだか納得しやすくなったような気もします。

【2008/03/18 10:05】URL | はらやん #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/647-c409a8bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「魔法にかけられて」 パロディでなくオマージュ

「サンタを何歳まで信じていた?」なんて話が時々出たりしますが、僕はずいぶん小さな はらやんの映画徒然草【2008/03/18 07:29】

魔法にかけられて

絶対好きだと思う。 映画を観たよ【2008/03/18 13:52】

魔法にかけらて

ァレです。メンズデーにオッサンひとりで観ました(照) ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!【2008/03/24 11:00】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。