スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●ショートバス(SHORTBUS)

ショートバス スペシャル・エディションコブタの大好きな映画「ヘドウィッグ・アンド・アングリー・インチ」の監督ジョン・キャメロン・ミッチェルの待望の作品、公開時は悲しくも観に行く事が出来ずに、DVDでようやく鑑賞することができました!

ジョン・キャメロン・ミッチェルの見せる愛の世界はけっして甘くはないけど深くて人の体温や涙や呼気の温度を感んじる、なんとも暖かく心地よいものでした。


【ストーリー】 恋愛カウンセラーでありながら、夫ロブ(ラファエル・バーカー)とのセックスでオーガズムを味わったことがないソフィア(リー・スックイン)。ある日、彼女はカウンセリングを受けに来たカップル、ジェイムズ(ポール・ドーソン)とジェイミー(PJ・デボーイ)の紹介で、ブルックリンにあるサロン“ショートバス”に足を踏み入れる。
Yahoo! JAPAN映画より


ショートバスとは身体や精神に障害を持った子どもたちなどが乗るスクールバスのこと。
そんな名前のサロンに集まる人は、社会から排除される少数派のセクシュアリティ者、しかしそれを特異な物とではなく、ごくごく自然に受け入れる暖かい視線で、そこに集う人たちの孤独の恐怖と他者との関わりに悩む様子を描いています。

映画の中で行われる夫婦、ゲイ、自慰、SMと過激な数々のセックスシーンも、他の映画にあるような決して映画の彩りのために使われているのではなく、それぞれの登場人物の心の叫びであったり、他者を求める想いであったりと、テーマを浮き上がらせる重要な要素になっています。
それぞれが、ある自分の中での臨界点を超えて他者と本当の意味で触れあう、そのアイテムがセックスとなっているために、衝撃を感じはしますがやらしさを感じないんですよね。
パヒュームと違ってしかも本気セックスをやっているところを見せていることで、そこに出演者やジョン・キャメロン・ミッチェル監督の本気の想いを見せてもらった気がります。
ジョン・キャメロン・ミッチェルはコチラの作品作る際に出演者・スタッフと共に綿密に話し合って作っており、ゲイであるジョン・キャメロン・ミッチェル監督や出演者の生の声が生かされていることもあり登場人物が本当にリアルなのも、この作品が心に響く部分なのでしょうね~
ジョン・キャメロン・ミッチェル監督は人間的ではあるものの一番恥ずかしい部分を出演者だけに強いることもせず、セックストラ(セックス部屋のエキストラ)にも参加して自らも晒していることろも彼らしいですよね。

愛する恋人がいる、愛する夫がいる、それだけで幸せになれる、それだけで孤独がら脱することのできない、単純でない人間の感情、がむしゃらにその答えを見つけようとする姿が愛おしいしく感んじるし、登場人物の誰かに自分を重ねてしまうのではないでしょうか。

セックス=愛ということで愛の物語と想われがちですが、これは人が自分の殻を破っていかに他者と触れあえるか、人は孤独では生きられないということを描いているんですよね!
だからこそ、「ヘドウィグ」の時の過激なロックと衣装、「ショートバス」の過激なセックスシーンと全然アプローチは違うのですが、同じ事を言っているのも面白い所ですよね。

ジョン・キャメロン・ミッチェル やはりコブタにとって外せない監督の一人なのはコチラの作品で確実になりました!
このあとどういう世界を作っていくのか楽しみです!
ショートバス

評価 ★★★★☆
kobuta

監督 ジョン・キャメロン・ミッチェル
出演 リー・スックイン
ポール・ドーソン
PJ・デボーイ
ジャスティン・ボンド
リンジー・ビーミッシュ

にほんブログ村 映画ブログへ
映画レビュー
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



ショートバス スペシャル・エディション
ショートバス スペシャル・エディションスックイン・リー.ポール・ドーソン.PJ・デボーイ.リンゼイ・ビーミッシュ.ジャスティン・ボンド ジョン・キャメロン・ミッチェル

角川エンタテインメント 2007-12-21
売り上げランキング : 690

おすすめ平均 star
star過激だけど考えさせられる。
starうーむ。
star賛否両論かと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチジョン・キャメロン・ミッチェル マイケル・ピット スティーヴン・トラスク

おすすめ平均
stars精神的にも肉体的にも健康なときに見ましょう
stars涙が出ました。
starsジョン・キャメロン・ミッチェルの魅力
starsヘドウィグアンドアングリーインチ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/601-069dcdd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。