スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●やわらかい手(IRINA PALM)

やわらかい手(IRINA PALM)ポスター今日はレティースデーということで、一人でコブタだけが気になっていたコチラの作品を鑑賞してきました!
まさにレディースデーに観に行くに相応しく、本当の意味でのいい女を堪能できた作品でした!



主人公はマギーは50歳の地味な寡婦。17歳で結婚してロンドンにきて、流産・出産と経験し孫が誕生し、裕福ではないもののそれなりに平凡で幸せな人生を送っていた。ところが夫を亡くし、そして可愛孫オリーは難病を患ってしまい日に日に悪化していく状況。
可愛い孫を助ける最後の手だてはオーストラリアの病院に転院して治療をうけるしかない。
治療費は無料なものの、渡航費滞在費等はすべて自己負担ということで6000ポンドは必要。しかしオリーの治療のために家まで売ってしまっていた状況でそんなお金が残っているわけもなく途方にくれる息子夫婦とマギー。
やわらかい手シーンそしてロンドンの街中、仕事を求めて彷徨うが、職歴もスキルもない高齢のマギーがつける仕事なんてあるはずもありません。そんなとき「接客業・高級」という張り紙を見つけそのお店に入るとそこはいわゆる風俗店。面談した店長のミキはマギーの手が滑らかでやわらかいことに気がつき穴のある壁ごしに男性をイカせるという仕事を与えてくれます。一晩悩むものの、他にお金を稼ぐ手段もあるはずもなく彼女は50歳にて風俗の世界に飛びこんでいきます。
マギーもそのお店で思わぬ才能を発揮して、彼女の手のやさしさが評判になり長蛇の列が出来るほどになっていき、仕事をし才能が認められていくことでマギーの中で人として女としての自信が生まれていくが、その事が息子にバレて、、、。



この物語だと、一見難病を子供を抱えた女性が、風俗のお店で身体をはって稼ぎ子供を助けるというお涙頂戴の家族愛を描いた内容になってしまいそうですが、そんな安っぽい内容ではなく母性とかを超えた慈愛に満ちた深く暖かい作品でした。
· とにかく60年代の伝説の女神マリアンヌ・フェイスフルが演じるマギーが秀逸!
最初はマイペースで愛情深いもののそれが迷惑な部分もあり息子嫁からやや煙たがられているようなお祖母さんでしかないマギーが強く綺麗になっていく様子が圧巻です。

同僚のルイザが仕事とプライベートをキッチリわけて割り切って仕事をしているのに比べ、マギーは仕事においてもマギーであり続けられ、エプロンをつけ水筒とお弁当をもちこみ仕事場もマギーワールドにしながら真面目に仕事に勤しみ様子は思わず笑ってしまうのですがその笑いもマギーを馬鹿にしたものではなく「流石マギー」という感嘆をともなった笑いで愛おしさを誘います。
秘密の仕事の事はもっと適当にごまかしようがあるのに、誤魔化すことはせず「秘密」の一点張りのマギー。
このように嘘はつけないという頑固で一本気なところも彼女の可愛さの一つなのでしょうね。
そんな彼女らしさはそのままで、さらに美しく強くなっていくので、観ていて彼女に惚れていってしまうのも仕方がないですよね。

このマギーを演じたマリアンヌ・フェイスフルはコブタはあまり知らなかったのですが、貴族の令嬢で、17の時にポップアイドルとなり一躍人気者になり18歳で結婚し子供を出産し離婚し、その後ミック・ジャガーを恋人とし、女優としてアランドロンと「あの胸にもういちど」等に出演、ミック・ジャガーと破局しドラック中毒になり路上生活後、79年に音楽活動を再開し返り咲きと、、驚くほどの波瀾万丈な人生を送ってきた女性なそうです。
その人生を生きてきた強さと、数々の浮き世を流してきた女としての魅力それがあるからこそ、この素晴らしいマギーが出来たのではないのかなと思います。
上っ面の魅力ではなく(見た目は大山のぶよっぽい太ったおばあちゃんですしね)、内側がら押し出てくる深い母性と女としてのオーラは凄まじいです!
このマリアンヌ・フェイスフルを観るだけでも映画館にお金だして観る価値がある作品だと思います。

女性賛歌な内容で、どちらかというと女性向けな作品。それだけに、男性の感想も聞いてみたい映画です。

やわらかい手(IRINA PALM)グラフ

評価 ★★★★☆
    kobutakobuta

監督 サム・ガルバルスキ

出演
マリアンヌ・フェイスフル
ミキ・マノイロヴィッチ
ケヴィン・ビショップ
シヴォーン・ヒューレット
ドルカ・グリルシュ
ジェニー・アガター
コーリー・バーク

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ




やわらかい手 スペシャル・エディション
やわらかい手 スペシャル・エディションマリアンヌ・フェイスフル, ミキ・マノイロヴィッチ, ケヴィン・ビショップ, シボーン・ヒューレット, サム・ガルバルスキ

おすすめ平均
stars人物描写は下手。予告編だけで内容の全てが理解できてしまう
stars人物描写がうまい!
stars熟女イリーナの秘密
stars親は、愛する子供のために死ねる!
starsいい作品だった。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事に対するコメント

女はいい女の映画にしびれるものですよね!

はい!かなり気に入ってしまいました!
マリアンヌ演じるマギーさんが素敵すぎます!!

これはマリアンヌが内面から凄い女性であるからなのでしょうね~

しかし、こんな風俗あったとしても、男性は嬉しいとも思えないのですが(^^;

【2008/01/20 15:21】URL | シャーロットさんへ #-[ 編集]

こんばんはー☆
うわー、コブタさんが気にいられたご様子で嬉しいでーす。
でも本当にこんな風俗があったのか誰かに聞いてみたいですよねぇ。笑
マギーがだんだんと誇らしく見えてくるところが、微笑ましくも気分爽快で良かったです。
どんな仕事もプロ意識を持ってる人は美しく見えますねー。
マリアンヌ自身もとても素敵でしたww

【2008/01/17 21:17】URL | シャーロット #gM6YF5sA[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/599-eb69e405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やわらかい手

やわらかい手の人は・・・ シャーロットの涙【2008/01/17 21:18】

やわらかい手

笑。テニス肘ならぬペニス肘w やわらかい手 スペシャル・エディションposted with amazlet at 08.11.19ビデオメーカー (2008-09-03)売り上げランキング: 31... ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!【2008/11/26 15:27】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。