fc2ブログ

●イングリッシュ・ペイジェント (THE ENGLISH PATIENT) 

今日は入籍記念日ということで といことでオオブタさんとの映画に纏わる思い出のお話です。

オオブタさんとの出会いは、小学校6年の時・・場所は北九州市にある小学校の教室・・それから十数年たった後、二人は埼玉県で行われた同窓会で劇的な再会をしたのですが!・・そのときの会話は「どうも〜はじめまして!(誰?この人!)」「こちらこそよろしく〜(全然記憶ないな〜)」といったものでもでした。
そして、たまたまメールアドレスをお互い持っていただけという理由で(当時はそんなに一般的でもなかったり、、)メール交換をはじめることになりました。
 メールをしていくうちにお互いかなりの映画好きだと分かり、三ヶ月ほどたった時に一緒に観にいったのが「イングリッシュ・ペイジェント」になります。


「イングリッシュ・ペイジェント」は第二次世界大戦下で、運命に翻弄される二組の愛を描いた超感動作で、しかも私の好きな女優ジュリエット・ビノッシュが出演していることで観に行ったもので、アカデミー賞でも評価の高い作品でした。
戦争中の話にしては、物語は淡々と進むものの、印象的なシーンも多く、まあ楽しめる作品でした。イングリッシュ・ペイジェントの中にある過去の終わってしまった悲劇なラブストーリーと、ビノッシュ演じる看護婦の現在まさに進行しているなんとも微笑ましいラブストーリの絡み具合もよく大人な物語でした。(逆に怒涛の感動!は求めないほうがいいですが・・)

そして仕事で徹夜続きだったオオブタさんは、途中で意識を飛ばすほど感動していたらしく・・夢の世界へ旅たっていたようです。
その後、お昼をとる為に立ち寄った焼肉屋さんでも、その感動が蘇ったのか、ご飯を食べた後、その店内で気持ちよさそうにスヤスヤと眠っていたりしました。(--;
別れ際、「また映画を、一緒に見に行きましょうね!」と気まずさそうにオオブタさんが言うのを聞きながら・・『[また]という日は、くることないだろうな・・』と内心思ったものです。
そんなオオブタさんと、その先、毎週のように映画をみたりデートして、しかも結婚まですることになろうとは、その時思いもしませんでした。

オオブタさんにとっては タイトル以外殆ど思い出にない映画なようですが 私にとっては思い出深い映画です。

ちなみに 結婚式のBGMにこの映画のサントラを使わせてもらいました。
この映画からすべて、始まったんですもの!

評価 ★★★☆☆

監督:アンソニー・ミンゲラ
脚本:アンソニー・ミンゲラ
原作:マイケル・オンダーチェ
出演:レイフ・ファインズ
   ジュリエット・ビノシュ
   ウィレム・デフォー
   クリスティン・スコット=トーマス
   コリン・フォース

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン

この記事に対するコメント

おひさしぶり~元気??
ブログまで遊びに来ていただいて嬉しです~。
いや~お恥ずかしいです(*>o<*)
また 会いたいですよね!
北九州に また行きたいな~

【2006/01/02 21:11】URL | コブタ #-[ 編集]

お久しぶりです!年賀状からたどり着きました♪
相変わらず映画な日々を過ごされているようで♪
この項でご主人様との出会いを聞けて微笑ましかったですよ。
こちらに寄ることがあれば一声掛けてくださいませ。いつでも飛んで伺います!また私もそちらに行くことがあれば一声掛けますので!よろしくです!では~♪

【2006/01/02 20:07】URL | み~な@北九州 #ENpqqA6U[ 編集]

ありがとうございます!

映画をいつまでも仲良く観に行くそんな夫婦でありたいな~と思っています。
夫婦どちらが60超えたら割引サービスで安く映画みまくるのが夢です(><)
to 隣の評論家さん
この映画 ストーリー説明ではわかりにくい良さがある作品ですよね!
そういえば ハリポタで殆ど顔わからない状態でしたが あの人でしたね~
この作品でも やけど顔でしたが、、けっこう格好いい役者さんなのにね(><) 

to チャラノリさん
あらら でも それだけリラックスできるいい関係ってことで(^^)b 

【2005/12/14 20:40】URL | コブタ #-[ 編集]

コブタさん、入籍記念日だったんですねっ。遅ればせながら、おめでとうございます!!!
きっかけが映画って良いですよねっ。
実は私も一番初めのデート?は映画でした。私達の場合は、コブタさんとは逆で、私が上映中にスヤスヤしてました(苦笑)

これから長い人生、同じ趣味を持つ伴侶と過ごしていけるって素敵です!!!
映画って年をとっても一緒にもてる趣味だと思うし。
お二人が今まで以上に仲良くv-238過ごされること、遠い地より願ってます!!

【2005/12/14 12:36】URL | チャラノリ #-[ 編集]

コブタさん、入籍記念日おめでとうござりまする。
「イングリッシュ・ペイシェント」だったら記念の作品にはなかなか相応しいのではないかと思います。この映画のスケール感も素晴らしいし、主演の2人も美しいし。しかし、レイフ・ファインズさんの最新作といったら、「ハリポタ」の「名前を言ってはいけないアノ人」でしたね。おお!
記念日を過ぎてもなおの事、映画いっぱい観てください。これからもヨロシクお願いしまする~。

【2005/12/13 21:54】URL | 隣の評論家 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/54-f7e6d691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)