スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●最終絶叫計画4(SCARY MOVIE 4)

最終絶叫計画 4数々のホラー映画をネタにつくったオバカ爆笑ムービーの第4弾となったコチラの作品をつい勢いで購入して鑑賞してしまいました。



物語は、老人介護の仕事を始めたシンディは、不気味な家に住む痴呆症の老婦人をのお世話をすることになる。その老婦人に住むトム子供との面会日の日、地球は宇宙人による襲撃をうけ、子供を二人ともに車を奪い逃亡を始める、、。
という感じで、、呪怨と宇宙戦争とSAWとヴィレッジとを足して6くらいで割ったような内容の物語です。

だんだんホラー映画だけではネタが足りなくなったためかブロークバックマウンテン、ミリオンダラー・ベイビーなどまでが加わり、凄まじい世界観を作り出していました。

オバカで下ネタも多く、アメリカンジョークでブラックなギャグも多く下らないの一言なんですが笑うしかないという映画ですね。

また、ヒロインが惚れる相手トムは 元ネタがトム・クルーズで、TVでのご乱心事件もネタにしてあり、時事ネタも多いので、あまり時間を空けて観るとわけ分からない部分も出てきそうなので、もし観られるなら早めにご覧になった方がいいかもしれません。

また この作品のSAWのセットあまりにも出来が良かったことと、SAWの続編を作る際にセットを紛失してしまっていたこともあり、コチラの映画で作成したセットSAW3を撮影したという逸話もある映画なので SAWファンはそういう意味でも観たれると楽しいかもしれません。

あと 日本人が特に笑えるのはこのシーン↓↓ここのシーンだけで オオブタさんが購入を決めてしまったようです(^▼^

これだけでも、楽しめますよね(^▼^)

最終絶叫計画4


評価 ★★★☆☆

監督 デヴィッド・ザッカー
出演 アンナ・ファリス
レジーナ・ホール
クレイグ・ビアーコ
ビル・プルマン
アンソニー・アンダーソン
カーメン・エレクトラ

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 ネットブログ 画像動画へ







この記事に対するコメント

もうチェックしていると思いますが、7月6日に、今度はラブコメをパロった「最“愛”絶叫計画」も面白いそうですね。

【2007/06/27 22:37】URL | 二純 #-[ 編集]

二純さんへ

あの ゾンビと間違えられてぶちのめされたおばあちゃんって 前作でも別の方の祖母役で同じように孫にぶちのめされていたんですよね~(^^;

そうおう シリーズ通しての鉄板ギャグも見所?の一つみたいですね

【2007/06/22 21:55】URL | コブタです~ #-[ 編集]

トライポッドの攻撃を受けて、茫然自失で街をさまよう人々が、そうとは知れない人々でゾンビと間違えられ、ブチのめされたり、「ヴィレッジ」をパクったくだらないエピソードがからんでくるのですが、ちゃんとつながっていたり、高速でギャグがたたみかけるのは面白いですよね。

【2007/06/21 15:30】URL | 二純 #-[ 編集]

二純さんへ

こちら アメリカ映画というだけあって アメリカ人でなければ分からないネタも多いのが、あまり人には勧められない所ですよね、、

最初に出てきた バスケ選手が 現職の人気選手で フリースローが滅茶苦茶ヘタな人であるとか日本人には分かりませんしね~。
でも 細かい映画ネタは。コブタは楽しめました(^^)

【2007/06/21 12:16】URL | コブタです~ #-[ 編集]

元ネタの映画を観てないと、ツボにハマらないと思いますが、観てなくてもバカ丸出しのギャグには笑えますね。下ネタが多いので、ちょっとうんざりしてしまいますが、それも含めておバカな映画を堪能しましょう。

【2007/06/19 23:56】URL | 二純 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/499-eb0ee840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。