スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●キス★キス★バン★バン(KISS KISS[BANG BANG])

キス★キス★バン★バン前々からとっても気になっていた、ブリティッシュクライムムービー「キス★キス★バン★バン」を、お家で鑑賞しました!
なんとも言えないノスタルジックな空気のハートウォーミングなこの作品、コブタのツボでした!



組織でナンバーワンの殺し屋だったフィリックス(ステラン・スカルスガルド)は、腕に衰えを理由に引退することを決意します。
弟子のジミー(ポール・ベタニー)にすべてを託し組織を抜けることに。
無職となったフィリックスがつぎについた仕事はアンティークの密輸業者社長の息子の子守。
その息子とは33年間一歩も外に出さずに愛情いっぱいで育てたれた超箱入り息子ババ。
独自のダンディズムをモットーに生きてきたフィリックスは無知で無邪気なババに戸惑いながらも、彼との交流で愛情といった感情を学び始める。
またババも外の世界に連れ出し大人としての教育をしてくれるフェリックスへの敬愛を深めていく。
しかし、そんな平和で穏やかな生活をしていたフェリックスだったが、そんな彼をかつての組織が裏切りものとしてフェリックスの命を狙っていた。
組織から命を狙われるフェリックス、それを阻止せんと陰で動くジミー、外の世界を知り本当に大人へと成長していくババ様々な思いが交差していき、、という物語。

タイトルのとおり キス(愛情)とバン(死)と相反するものを絶妙に絡み合った脚本と、スタイリッシュなセットによる素敵なシーンの数々、人間臭く素敵な登場人物がまたよく、いろんな意味でコブタの好きな作品でした。

主人公フィリックスを演じるステラン・スカルスゲールド、かっこよさと優しさがが内面からにじみ出てくる味わいのある演技をしており、それを受ける ババ演じるクリス・ペンの自然な無邪気な演技が絶妙で、その二人が最初は大人と子供の関係から 大人と大人の関係になっていくその経緯の表現が丁寧で、見ていて引きこまれてしまいました。

またポール・ベタニー演じるジミーが格好いいーーポールベタニーの繊細さスマートさといった魅力を存分に楽しめます。
主人公を陰ながら見守るジミーの一途さがまたこの作品の中でいい趣をあたえていました。

いい映画をみたな~という気持ちよさを感じられる名作でした!


評価 ★★★★☆ kobutakobutakobutakobuta

監督 スチュワート・サッグ

出演 ステラン・スカルスゲールド
    クリス・ペン
    ポール・ベタニー
    ピーター・ボーガン
    ジャクリーン・マッケンジー
    アラン・コーデュナー
    マルティン・マカッチョン
    シエンナ・ギロリー


キス★キス★バン★バン
キス★キス★バン★バンスチュワート・サッグ ステラン・スカルスガルド クリス・ペン

おすすめ平均
starsお洒落な映像
stars俳優達がとても良い。とくにクリス・ペン
starsふざけた題名だけど掘り出し物ですよ
stars味わい深い映画で大好き!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事に対するコメント

mottiさんへ

はい!おっしゃるとおりユーモアと美学に溢れた、センスある映画ですよね!
ベン兄弟、、みなさん才能素晴らしく、、演技力生半可じゃないですよね~
このババ、決して知的障害者なわけではなくて、ただ教育されてなかっただけで、外の世界にいき無邪気な大きい子供が、フィリックスの元で格好いい大人になっていくのがまたいいんですよね!

【2007/02/15 12:46】URL | コブタです  #-[ 編集]

NoTitle

コレ以前みました!
ユーモアと美学が溢れる映画ですよね。
クリスペンのババ役に続き翌年にはショーンペンがIamSAMを演じましたw

【2007/02/12 22:53】URL | motti #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/414-4efda989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。