スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●RENT誕生の軌跡(DVD特典映像)

レント デラックス・コレクターズ・エディション土曜日RENT公演を観に行ったこともあり、先週末はRENTづくしの週末でした。
金曜日にDVDで「RENT」本編と削除シーンを見直し、そして特典映像「RENT」誕生の軌跡を鑑賞。そして土曜日に「RENT」舞台を鑑賞し、日曜日はDVD「RENT」本編を今度はコメンタリーを付きで鑑賞してしまいました。ここまで見尽くしてかなり満足感の大きい週末を過ごすことができました。

もちろん RENT映画舞台は素晴らしいのは、もう私が語るまでもなく別の記事でも紹介しているので、今日は特典映像のドキュメント「『RENT』誕生の軌跡」の感想をこちらで紹介したいと思います。


こちらはDVDの特典映像として入っているもので RENTの誕生に至るまでを RENT生みの親であり台本・作詞・作曲を手がけたジョナサン・ラーソンの生涯を描いたドキュメント作品ですが、、、おまけと思うなかれ、、RENTと同じくらい、、魅せられコブタを号泣させてしまった内容でした。
ジョナサン・ラーソンの生涯を子供時代からの写真、映像とともに、彼と関わりのあった人物のインタビューで構成されたものなんですが、、
そこに浮かび上がってくる、ジョナサン・ラーソンがとてつもなく魅力的で、また彼の創作に対する想いが凄まじいんですよね。
そして彼を語るそれぞれのコメントに、愛が籠もっている誰もがジョナサンを大好きだったのが、言葉と表情からにじみ出ています。

温厚で情が深く家族の愛に包まれて育ったため 偏見も一切なくあらゆるものを受け入れ吸収して育ったジョナサン・ラーソン、演技を勉強するために大学に進学するものの途中で音楽への道へ転向。
そして貧しい中での、生きていくためバイトしながら 自分が世界に認められるようなモノを作り出すためにひたむきに創作活動を続けていきます。
そして実現しそうでされない舞台の話 恋愛 失恋 エイズによる友の死を経験し生まれたのが この「RENT」。
この「RENT」に出てくる登場人物は、彼自身の分身であり 友の分身であり、だからこそ生きていて、彼らに対するなんともいえばい愛情があるんですよね。
そしてどんな想いであの曲をそして歌詞を作ったかか、、、改めて聞いてみると、これらの曲が彼自身の心の叫びだということに気づかされます。

ひたむきに創作することを愛し、人を愛し、15年かけた舞台への夢が実現する直前に倒れ、自分の栄光をまったく知らずにこの世を去った一人のアーチストの生き様は、言葉にできない切なさと凄みをもっています。

またコメンタリーは監督と映画主演であり初代メンバーでもあるアダム・パスカルとアンソニーラップによるものとなっているのですが、彼を死を間もあたりしそれを乗り越えてきた二人と、ジョナサン・ラーソンを意志をしっかり受け継いでいこうとする監督、、それぞれの中でしっかりジョナサン・ラーソンが愛されて生き続けているというのを感んじる事が出来ます。

みなさんも 本編だけでなく、こちらのドキュメントも是非ご覧になることをお勧めします


レント デラックス・コレクターズ・エディション
レント デラックス・コレクターズ・エディションロバート・デ・ニーロ クリス・コロンバス ロザリオ・ドーソン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-10-04
売り上げランキング : 147

おすすめ平均 star
starRENT
star大切にしたいDVDです。
star今の時代にこそ SEASONS OF LOVE

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/362-29b2e41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。