スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●エイリアンvsヴァネッサ・パラディ (Atomik Circus)

エイリアンvsヴァネッサ・パラディコブタが大好きなデップの女神ヴァネッサ・パラディの名前がタイトルにもなっているこの作品、前々から気にはなってはいたんですよね。

鑑賞してみましたが、 ヴァネッサ・パラディのキュートさは十分堪能することが出来るのですが、、いろんな意味で、、普通じゃない作品でした。

でも そのもっとも普通じゃないのは この邦題なのかもしれませんが、この作品に対してこのタイトルをつけた配給会社の方のセンスは凄いです!
おそらくこのよく解らないタイトルで何??!と思って鑑賞してしまった人もかなり多いはずです。(--;;


田舎の小さな町スコットレットを訪れたスタントマンのジェームス(ジェイソン・フレミング)は、ステージで歌う地元の美女コンチャ(ヴァネッサ・パラディ)に一目惚れします。互いに惹かれ合った2人はたちまち恋に落ちますが、コンチャはその町を牛耳っているボスコ(ジャン=ピエール・マリエル)の大事な一人娘、ジェームスはいろんな意味で彼の怒りに触れ刑務所に入る身となってしまいます。
ジェームスは愛するコンチャに会うために刑務所を脱走、、しかし町ではコンチャを狙う胡散臭いプロデューサーに加え、なんとも不気味なエイリアンの襲来をまさに受けようとしているところでした。
町の運命は?ジェームスはコンチャを救うことは出来るのか??という物語です。

しかし、、全体的にぶっ飛んでいて、出てくる人物はみな変!
おそらくギャグ映画として作られているとは思うのですが、、えげつなかったり、グロかったりでまったく笑えません。

またよく解らない物語な上に、、よく解らない結末を迎え、、訳わからないの一事です。

センスが、、コブタにあわないだけかもしれませんが、、途中観ていてつまらなくて辛かったという映画です。

カルト映画好きな方向けな作品ですね!

評価 ★☆☆☆☆(デップの女神に免じて ★ひとつつけました)oobutaoobuta

監督 ディディエ・ポワロー
   ティエリー・ポワロー 

出演 ヴァネッサ・パラディ
   ジェイソン・フレミング
   ブノワ・ポールヴールド
   ジャン・ピエール・マリエル
   ベナンティノ・ベナンティーニ
   ヴァンサン・タヴィエ
   ブーリ・ランネール
   ジャッキー・ランベール
   ドミニク・ベテンフェルド
   マール・ソデュープ
   ヴァンサン・ベロルジー
   ダニエル・コーエン

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン



エイリアンvsヴァネッサ・パラディ
エイリアンvsヴァネッサ・パラディディディエ・ポワロー ティエリー・ポワロー ヴァネッサ・パラディ

おすすめ平均
starsロック好きにはオススメかも…
starsバカな傑作です。
starsヴァネッサパラディはあんまし戦いません
starsカルト映画だ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事に対するコメント

睦月さんへ

うーん 脚本に惹かれて、、どこの部分に惹かれたのか 小一時間ほど問いつめたいです。。
でもね でもね コレ 海外では評判悪くはないんですよね、、というと、、日本人の感性に合わないだけなのかしら、、

ジョニー相談、、
「君が出たいと思ったのなら でてみるべきだよ!」
と ヴァネッサの意見を尊重しそう、、

【2006/10/16 13:46】URL | コブタです #-[ 編集]

こんばんわ!

これ、劇場に観にいった睦月です。

ヴァネッサの5年ぶりの映画出演で、しかも台本を読んだ瞬間に「絶対に出たい!」と思ったらしいこの作品。

ウチでも2つ★をつけました(苦笑)。

5年ぶりで、しかも台本に惹かれて・・・なんて、ヴァネッサ、一体何を考えているのやら(笑)。
ジョニーには相談したんですかね?この作品の出演については・・・。

【2006/10/16 01:48】URL | 睦月 #-[ 編集]

ちゃどさんへ

はい 観てしまいました!
たしかに トリップしてしまった感じのストーリーですよね!
ある意味 夢っぽい無意味さですよね!

【2006/10/14 21:18】URL | コブタです #-[ 編集]

NoTitle

お、コブタさんも観られましたか!
この映画、はっきりいって狂ってましたね。
どっか他の世界へ行く辺りから
監督はドラッグでもやってるのかとか思っちゃいました。
でもジェイソン・フレミングが宇宙服着て飛び出す辺りから僕にはミョーにツボでした。

【2006/10/13 23:56】URL | ちゃど #9CzqwTwc[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/331-c4f45688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エイリアンVSヴァネッサ・パラディ

DVD版監督:ディディエ・ポワロー、ティエリー・ポワロー出演:ヴァネッサ・パラディ、ジェイソン・フレミング評価:★★★☆☆「エイリアンVSプレデター」とか「フレディVSジェイソン」のようなVSもの Space Monkey【2006/10/13 23:56】

エイリアンvsヴァネッサ・パラディ

【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆   ロックなB級スプラッター。すんません、引き続き今回もネタバレます。 カリスマ映画論【2006/10/16 01:49】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。