FC2ブログ

●ザ・カー (The Car)

ザ・カーこちらの作品は、1977年に製作・公開されたが、日米共に興行的には大コケ。日本ではわずか2週間で打ち切られたものの、カルト・ムービー的人気の高いスリラー・アクションで、ユニバーサルよりこの度カルトコレクションシリーズの一つとしてDVDを発売されています。

ある西部の田舎町で 無人の黒塗りの車が次々と人をひき殺していく事件が発生します。保安官ウェードは仲間とともに、その車の追跡を開始するが、その車は弾丸にもびくともせず、パトカーを大破させても傷一つつかない状況で、村人を次々餌食にしていきます。保安官ウィードたちはその車を倒すために渓谷に罠をはり追いつめていくが、、



というホラー映画で 簡単に表現する、「激突」と「ジョーズ」を混ぜ合わせ西部劇風味の味付けをした感じの作品です。

たしかに、作られた年代が古いこともあり、出てくる人やノリの古さはあるものの、殺人カーのなんともいえない不気味さ(どこか人間的にさえみえてくる悪意ある感情を感んじる表現)や、定石からずれた意外な展開を楽しむことが出来ます。

また、村の人全員が顔見知りでというインディアンと住民がとけ込んで生活しているような平和な村と、無差別に殺人をおこなっていく車という対比もまた生きていたように感じます。

カルトとジャンル分けされていますが、内容的には正統派ホラーな内容です。
傑作とまでは言いませんが、面白く観ることが出来ました。

評価 ★★★☆☆

監督: エリオット・シルバースタイン
出演: ジェームズ・ブローリン
    キャスリーン・ロイド
    ジョン・マーリー
    R.G.アームストロング
    ロニー・コックス

ザ・カー
ザ・カーエリオット・シルヴァースタイン ジェームズ・ブローリン キャスリーン・ロイド

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-09-21
売り上げランキング : 8443

おすすめ平均 star
star壊れたらクリスティーン方式で直るんだろうか?
star今見ても充分コワイ!!
star待ちに待ったDVD化

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事に対するコメント

aiさんへ

う、、そこに注目されると、、コブタも焦ってしまうのですが。
基本的な流れが定石通りなんですよ、、ただ殺人カーに殺されていく人が コブタの予想から外れていたんですよね~
ふつうだったら こっちでなくコチラの方が亡くなるのにね~ということが多かったんですよ!

【2006/10/03 12:44】URL | コブタです #-[ 編集]

NoTitle

>定石からずれた意外な展開を楽しむことが出来ます。

この部分だけで観たくなっちゃいます。うまいな~コブタさん、そそり方が(笑)


【2006/10/02 22:52】URL | ai #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/324-47f58f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)