スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●博士の愛した数式

博士の愛した数式前向性健忘という記憶障害、ソリッドサスペンス「メメント」と純愛ラブストーリー「50回目のファーストキス」と最近この記憶障害を描いた映画も多いですよね。
この「博士が愛した数式」は、80分しか記憶を留めておけない元数学者の博士の元を訪れることになった家政婦母子の物語で、その博士をめぐる義姉といった人たちの間でなんともゆったりとした時間で繰り広げられる時間を描いた物語で、なんとも暖かくそれでいて甘いだけでない大人なテイストも含んだ叙情的な世界観をもった感動の一品でした。


この記憶が80分間しかもたないという博士は、数学と野球を愛する、造詣深く大人の視線と、無邪気で純粋な子供の部分を合わせもった愛情深い善良なる男性。
その博士の記憶傷害における特異な症状をテーマにしたというよりそのことは博士の特徴の一つで、博士が熱く語る詩のような響きをもった数学と野球の話、博士のそんな人格が織りなすなんとも切なく心温まるエピソードを描いてあり、その静かな物語に引き込まれていきます。

深津絵里  それぞれまた いい感じに演じているのですが、得に寺尾明演じる 博士が秀逸なんですよね!彼のあのなんともいえない演技があるからこそ、この映画の独自の空気感ができあがっているように感じます。

何回もしみじみと楽しめる、そんな作品です。

評価 ★★★★☆


監督 小泉堯史
出演 寺尾聰
   深津絵里
   齋藤隆成
   吉岡秀隆
   浅丘ルリ子

博士の愛した数式
B000C5PNV4小川洋子 小泉堯史 寺尾聰

角川エンタテインメント 2006-07-07
売り上げランキング : 1005

おすすめ平均star
star数学に興味が持てる
star私の感想
starプロ野球の試合であって欲しかった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/308-c8fc32db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。