スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●RIZE

RIZE多数のセレブを撮り続けてきたファッション・フォトグラァー、デヴィッド・ラシャペル監督の初の映画はとてつもないドキュメント映画でした。
デヴィッド・ラシャペル監督の経歴、濃い青空をバックに汗を飛び散らしながら踊るダンサーの姿を捕らえたクールなポスターに、予告編にあるとてつもなく激しく情熱的なダンスの数々をみると、ダンスに明け暮れる若者を描いた、おしゃれなダンス青春ドキュメントと思いがちなんですが、貧しさと暴力に支配されたアメリカで最も危険な場所LAサウス・セントラルに生きていく人たちのすさまじい生き様を描いた映画です。


日本でも、生活格差は始まっていますが、それ以上の格差のあるアメリカ、この映画に出てくるLAのサウス・セントラルはその底辺といってもいいところ、ドラッグと暴力に満ちたアメリカで最も危険地帯といわれている場所でもあります。
そんな場所に住む人たちは常に危険に晒され、ほとんどが生きていくあtめに犯罪者になるという環境、そんな中で、自らがピエロ(クラウン)になり、ダンスやパフォーマンスによって人を笑わせ、若者にギャング以外の生き方を示唆するトミー・ザ・クラウン。
彼を起こしたクランプダンス ムーブメントを追った内容なのですが、映画の中で紹介される人物たちの、激しく腰をふり体を狂っているかのようにシェイクするすさまじいダンスに度肝抜かされるのはもちろんなのですが、それ以上に 彼らが踊るという事意味の深さと激しさに観ていて言葉をなくす程の衝撃をうけてしまいます。

ダンスが彼らの 唯一の喜びであり、怒りであり、涙であり、希望であり、そこからはい上がるための武器なんですよね。言葉にならない激しい感情がすべて詰め込んだその動きは、格好いいとか、素晴らしいとかのレベルを超えています。あまりの激しさと凄まじさガツンと殴られたような感じすらしてしまいます。

タイトルとなっている RIZE(這い上がる)、頂点を目指すとか 成り上がるといった言葉とは違う、言葉の重さを感じる作品でした。

評価 ★★★★☆

監督 デビッド・ラシャペル
出演 トミー・ザ・クラウン
   ラリー
   リル・シー
   ドラゴン
   タイトアイズ
   ミス・プリッシー
   ラ・ニーニャ


にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン


RIZE
B000G5S6KUデビッド・ラシャペル トミー・ザ・クラウン ラリー

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-08-02
売り上げランキング : 2050

おすすめ平均star
starダンスは生きるための表現
star凄すぎる!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 

この記事に対するコメント

ジグソーさんへ

本当に凄い映画ですよね!

圧倒されっぱなしでした。
自分がいかに甘い世界にいるか、そして彼らのあの激しい踊りにどんな意味が込められているのかを、理屈ではなく体で感じて呆然とさせられてしまうそんな感じでした!!
観てよかったと思いました(><)

【2006/09/23 22:11】URL | コブタです #-[ 編集]

NoTitle

どうも!
本当に口ぽか~んってなっちゃうくらいスゴイ映画でした!
話も衝撃的でした。
本当にパワーあふれる作品だなぁ~と思いました!

【2006/09/23 18:19】URL | ジグソー #-[ 編集]

睦月 さんへ TOMOMIXさんへ

睦月さんへ
たしかにこれ 大画面でみたい作品ですよね、 我が家のホームシアター100インチ程度しかないのですが、それでもそれなりに迫力とパワーを楽しめました。
ダンスをやっている人からみると たいしたことないって、、それは いわゆるジャンルが違いすぎるということではないのでしょうか??うーん いままで観た中でも凄いと思ったのですが、、もっと凄い方がいっぱいいるということなのでしょうか、、そこにビックリです。

TOMOMIXさんへ
この作品って やや予告編でみたときの印象と 内容違うので、そこのギャップで好きになるかどうか別れそうですよね。
アメリカの底力、そしてハングリー精神、甘っちょろい世界に住んでいる私にとって衝撃の世界でした。

【2006/09/11 19:01】URL | コブタです #-[ 編集]

こんにちは

この映画は見る前はあまり期待していなかったのですが見て好きになりました。なんとなくアメリカの底辺を見せ付けられてしまって少し落ち込みました・・・。でもこのドキュメンタリー映画のように公共の場に出す以上しっかりとしたメッセージは発信しないといけないですね。そういう意味で凄く尊敬できる映画でした。

【2006/09/11 18:48】URL | TOMOMIX #-[ 編集]

こんにちわ!

コブタさん、TB&コメントありがとうございました!
おお!?コブタさんも高評価じゃ!嬉しいなあ!睦月ね、この作品はホントに大好きで。かなりハマりました。でも当初はかなり賛否両論だったのね。特に実際にダンスをやっている人達から見るとたいしたことがなかったようです・・・。

でもこの生命力を感じるような最高のパワーにはかなり圧倒されました。もう一度出来ることならスクリーンで観たい!!

【2006/09/09 14:56】URL | 睦月 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/300-4310321a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RIZE

【映画的カリスマ指数】★★★★★ アドレナリン大放出だあ!! カリスマ映画論【2006/09/10 12:50】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。