FC2ブログ

●ジョン・マーク・カー容疑者の膨らむ構想の中にジョニー・デップが?!?

ブロウネバーランドエド・ウッド
ラスベガスをやっつけろフェイク
Amazy

コブタも大好きな ジョニー・デップいうまでもなくすばらしい役者さんです。
そして大作にはあまりでず、変わった役ばかり演じているというのが世間一般での印象なようですが、、
もう一つの特徴として、他の俳優さんにくらべ実在の人物を演じることが多いように感じるのはコブタだけなのでしょうか?
架空の人物にくらべ、モデルがいる場合そのモデルのなった人物本来がもつ世界の呪縛もあり自由度が低く演じにくいと思うのですが、さすがデップ、彼ならではのアプローチで役を掘り下げ見事に演じきってきていました。
その為かはわかりませんが、とんでもない人物から 最近「ジョニー・デップ」の名前が出てくることがありました。

そう、、それはジョン・マーク・カーのメールの中、、、



ジョンベネ・ラムジちゃんを殺害したとして、世間を騒がしていたジョン・マーク・カー容疑者、DNA鑑定により訴追見送りとなり、ジョンベネ・ラムジちゃん殺害の犯人からはずされることになったようですね。
ジョン・マーク・カー虚偽も多く、ニュースで公表されている情報からしてみるとかなりの妄想癖をもった人物なようですね。
事件を研究する同州の大学教授にメールや電話で自分の犯行を“自白”し続けていたことがきっかけで逮捕されたのですが、そのメールの中には、自分を主人公にした映画をつくりそれで10億ドルほど稼ぎそれでジョンベネ・ラムジちゃんの両親に償いをしたいという内容のものがあり、その主人公をなんとジョニー・デップを指名していたそうです(--;ファンとしては ここで 名前を挙げられるのはなんともいえない感じですよね、、。

ジョン・マーク・カー氏はロリコンではあるものの、ジョニー・デップのファンでもあることはよくわかりました。
ただ ファンでも自分の半生を映画化したときに、その役者さんをジョニーにお願いしたいと、大まじめに公言できる人ってたぶん世界中探しても少ないのではないでしょうか?
妄想癖のせいとはいえ、、やはり只者ではない人ですよね(--;

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/293-b03b787d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)