FC2ブログ

●WONDA presents KYOSUKE HIMURO + GLAY 2006 at AJINOMOTO-STADIUM 『SWING ADDICTION』.

200608071301315年ぶりかのGLAYのコンサートいってきました!
今回のコンサートは なんと あのロックのカリスマ氷室京介とのジョイントコンサート!ということで 客層もかなり幅広く、若い方から おご年配な方!!性別もいつもより男性が多め?というノリでにぎわっていました!
先日 GLAYと氷室京介さんがえコラボレーションシングル「ANSWER」をリリースしたことをうけてのコンサートだったのですが、流石に全体でコラボレーションしているというのではなく 前半はGLAY 後半は氷室京介 そして最後に2曲だけコラボするというスタイルで行われていました。


最近は舞台が多く 久々のロックコンサートで大丈夫かなと心配したのですが、今回はGLAYをあまり知らないであろう氷室さんファンに対して気をつかったと思われるGLAYが、ヒット曲を中心に演奏してくれたので、ライブブランクのあるコブタでも入りやすいコンサートになっていました。

また GLAYの人柄の良さのでた MCを挟みつつ、観客をノラせて共に音楽を楽しもう!というスタンスの前半と、MCなしでぶっ通しで熱唱し、俺を聴け!俺を観ろ!俺のを感じろ!といわんばかりにマーシャルに足をのせ髪をかきあげながら男の色気たっぷりに歌う氷室スタイルのパフォーマンスのパワーに満ちた氷室さんの後半の違いがまた面白く、一回で倍楽しめるそんなライブでした。

また、ラストのコラボレーションでは、氷室さんの世界にGLAYの華やかさが+され GLAYに氷室さんのもつ重さ深さが+され よりパワフルな音楽世界が作られたような感じがしました。
氷室さんの声と テルの声って結構良い感じに絡みますよね!聴いてて気持ちよかったです。

夏の暑さの中で なんとも爽快な気持ちにさせてくれるライブでした!

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

実は 時代的にズレていたこともあり BOØWYも氷室さんもあまりしらなったコブタですが、このライブをみて、そのカリスマと言われるだけの凄み格好良さが分かった気がしました!なんなのでしょうね この存在感と格好良さって 多分パフォーマンス自身は、ルナシー河村隆一さんと同じなはずなのに、みて感じる格好良さが雲泥の差ですよね。
そこが 生きて伝説となっただけの人物ならではの力なのでしょうね!

B000GB5PG2ANSWER (DVD付)
GLAY feat.KYOSUKE HIMURO TAKURO GLAY

おすすめ平均 star
star学生です
star言葉で表現できない良さ!
starTAKURO天才!
starかっこいい!!
star本当のロックだ!!

曲名リスト
1. ANSWER

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/276-f1ace75c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)