FC2ブログ

●アメリカン・サイコ (AMERICAN PSYCHO )

アメリカン・サイコ
B0000D8RO0ブレット・イーストン・エリス メアリー・ハロン クリスチャン・ベール

アミューズソフトエンタテインメント 2006-06-23
売り上げランキング : 4392

おすすめ平均star
star哀しきヤッピー
star良いよ これ
starおしゃれな生活にも注目

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クリスチャン・ベイル好きとしては 観ておきたいかなと鑑賞したのですが、、なんとも感想に困る作品でした。


80年代後半のNYに暮らす裕福な27歳のパトリック・ベイトマンは、、高学歴・高収入で流行に強烈な執着を見せる典型的なヤッピー(ヤッピーとは30代前後で、高学歴で高収入もあるが自己中心的で自己顕示欲の塊で、中身のない人を指す軽蔑的総称)パトリックは自らの薄っぺらい生活と心の中の深い闇をからくる、抑えられない殺人衝動にもがき苦しみ、そしてホームレス 娼婦などを殺し狂気の世界へと入っていく、、という内容の映画なんですが。

まず 一番に感じるのは、クリスチャン・ベイル演じるパトリックを始めとするヤッピーたちの生態の異様さ、自己陶酔型のナルシストなオタクでしかなく、映画の中で行われる 血みどろの殺人よりそちらのほうが気持ち悪かったりします。
そして、パトリックの殺人衝動などの狂気も観ていて恐怖というより滑稽ささを感じさせて、残虐シーンが意外に怖くないんですよね。

そのくだらない所で一生懸命になるヤッピーたち、満面の笑みで滑稽にすら見える姿で行われる殺人風景、すべてが異様でサイコというべきなのでしょうが、、私はこの映像をみて、異様さだけしか感じられず、それ以外の衝撃をまったくうけれませんでした。

またラストも捻ってきているのですが、ますます観て感じたモヤモヤ感を増してしまっているんですよね。

見方にょってはもっと面白く感じるのしょうが、、コブタにとっては微妙でした。

評価 ★★☆☆☆ oobuta

監督 メアリー・ハロン
出演 クリスチャン・ベイル
  ウィレム・デフォー
  ジャレッド・レトー
  ジョシュ・ルーカス
  サマンサ・マシス
  マット・ロス
  ウィリアム・セイジ
  クロエ・セヴィニー
  カーラ・セイモア
  ジャスティン・セロー
  グィネヴィア・ターナー
  リース・ウィザースプーン



にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン

この記事に対するコメント

motti さんへ

コブタは この独特な世界に引いてしまいました。
だから 評価も微妙なんですよね、、

ラストも 逆に破滅まで描いていたら、まだ スッキリしたものがあったのでしょうが、夢オチでしたし、、

【2006/07/22 18:58】URL | コブタです #-[ 編集]

NoTitle

>ヤッピーたちの生態の異様さ、自己陶酔型のナルシストなオタク<

僕も「サイコ」というタイトルはそっちかよ!と裏切られました。

あれ?
あの殺人とか全部夢オチ?みたいな...。
僕は好きな映画ですコレ。

【2006/07/22 18:14】URL | motti #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/258-9d8bfbd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)