FC2ブログ

●M:i:III


トム兄さん大好きなオオブタさんが待ちにまっていたM:i:IIIを観に行ってきました。
今回は 大人気作品の第三弾ということだけでなく、あの大人気TVドラマLOSTの監督J.Jエブライムズの初の映画作品でもあり その才能がどう映画界でも華ひらくかということでも注目されていました。
「エイリアス 二重スパイの女」と怒濤の展開のスパイアクションドラマ監督もしていたこともあり、その経験もうまく映画に生かされていたようには感じました。


今回はイーサン・ハントはプライベートでジュリアという恋人と出会い彼女との未来のために、工作員を引退し IMFにて工作員を育成する仕事をしていました。彼女との結婚秒読みの時、自分が育成した生徒であったリンジーがデヴィアンに捕らわれてしまったことを知り。彼女を奪還するミッシュンに参加します。しかし彼女はそのミッションの途中に命を落としてしまいます。イーサンは、彼女が彼にだけ伝えた情報の真意と リンジーを殺したデヴィアンを捕らえるべく行動を始めますが、、という物語、今回はスパイとしてのイーサンではなく、恋人を愛し仲間を愛する人間としてイーサンを描いていることが特徴だったようです。

前作、ジョン・ウー監督の作品では まったくミッション遂行した感じがまったくなくただアクション映画だったのに比べ、今作はしっかり、チームによるミッションという感じもよく、展開もよく、最後まで楽しむことができました。また チームの人間の個性もそれぞれ生きていてそこがまたいい味になっていました。
また トム・クルーズ自身が行っているアクションが見せてくれたことと、イーサンが化けているということで、また対決しているということで、なし崩し的にアクションせざるえなくなったフィリップ・シーモアは演技だけでなく アクションも頑張っている姿をみることができました。

ただ、不満といえば。
チームによるミッションが、劇中3回行われるのですが、、最後のミッション、、、かなり端折られた感を感じる描かれ方をしあら?「(・・;え。。」という感覚をうけてしまいました。、、
イーサンが 最初から最後まで巻き込まれ翻弄されただけで終わり、敵を出し抜いたり、絶妙な駆け引きをみせるシーンが無かったことかもしれません。
それに フィリップ・シーモアもなかなか只者ではない悪いヤツをシッカリ演じていたものの脚本の問題で、最後あまり大物っぽさが低くなり、また黒幕にしても同様で、、巨悪を倒したという爽快感が得られないんですよね。

面白いことは 面白いのですが、盛り上げるだけ盛り上げて、ラストなんとも尻すぼみになってしまう アメリカTVドラマのクセがでてしまったというべきなのしょうか。。

ということで 楽しんだものの 評価も低くはないものの 高く上昇するということのない結果になってしまいました。
なんなのでしょうね この物足りなさは、、(’’

評価 ★★★☆☆

監督 J.J.エイブラハム
出演 トム・クルーズ
   フィーリップ・シーモア・ホフマン
   ウィング・レイムス
   ビリー・グラダップ
   ミシェル。モナハン
   ジョナサン・リス=マイヤーズ
   ケリー・ラッセル
   マギー・Q
   ローレンス・フィッシュバーン

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン


この記事に対するコメント

アクセルさんへ

おお ジョナサンですか~
メンバーの中でいい味だしてて けっこう美味しい役でしたよね!
マッチポイント まだみてないですが あれも面白そうですよね~

おおお 先に 「シザーハンズ」のミュージカル観に行かれるんですね~
うらやましい! 私は 来月で、、待ちきれないよーー(;;)

【2006/08/17 19:25】URL | コブタです #-[ 編集]

今晩は~♪

コブタさん、ご無沙汰しております。
この映画、なんか息つく暇もなく大音量でこれでもか~で攻められて思考能力最後の方になくなりかけていました。
コブタさんの感想を読んでそういえば、最後あっけなかったなぁ~と思い出した次第(笑)。
実は、これトムというより私は、ジョナサン目当て。(笑)
ジョナサンがどうトムに絡むのかそこが興味深々だったけど、なんとか無事に仕事こなせていたようでよかったぁC=(^◇^ ; ホッ!
まぁ、トムを喰うほどの演技もしていなかったですけれど、あれだけ出るとは思っていなかったので非常に満足でした。
「マッチポイント」のジョナサンもいいのでオススメ~♪(内容は、無い映画ですけど(笑))

あっ、明日「シザーハンズ」のミュージカル見て来ますね。いや~楽しみ!

【2006/08/16 21:26】URL | アクセル #-[ 編集]

みほさんへ

おお みほさんも 観てこられたんですね~
これ、おもしろい のに なんか 敵がいきなり小物になってしまうし、大きい仕事をしたという充実感がないですよね~
それに 最後のミッションも 潜入成功! そして いきなり上からいきなりイーサンふってきて あれれ?って感じですよね!
もう少し 最後盛り上げてくれたら 面白かったのにね!

【2006/07/27 22:13】URL | コブタです~ #-[ 編集]

NoTitle

私もやっとこさ見てきました!!(来月こそはディップ~~(ノД`)シクシク。すごく混んでたの・・・)
結構楽しめました♪(素人コメントなので。笑)
でも確かにイーサンが(本当に)頑張って走っていたもんで、40代頑張ってるなぁ・・と苦笑い。その割りにラストはあっけなかった??
あんまり組織が大物っぽくなかったですよね~~(;^ω^)
>最後のミッション、、潜入そして 外で仲間がボーとまっていたら いきなりイーサンが上から降ってくる 
コレは確かに・・・なんか『え??上映時間の関係!?手抜き!?』みたく印象でした(笑)
Ⅱのジョンウーよりも(あっちはなんかラブストーリーっぽかった・・まぁ好きだけどさ)楽しめました♪
もうⅣはないんでしょうか??続けて欲しいな~~♪

【2006/07/27 18:09】URL | みほ #-[ 編集]

ai さんへ

そうなんですよね~
スパイ大作戦ってミッションをチームで見事こなしていくところが醍醐味の一つなのにそれをおざなりにされると「あらら。。」と思ってしまいますよね。

あとホフマンさんの敵も すごい雰囲気で出てきたのに結局小者ぽくて 最後決着は肉弾戦ですか??とビックリしてしまいました。

【2006/07/20 13:12】URL | コブタです #-[ 編集]

とても近い感想です

ミッションらしいシーンよりも感情で動くシーンの方が多かったのでそれが「スパイ大作戦」の醍醐味を薄くしてしまった気があたしもしました。
肝心の「ラビットフット」を奪取する場面が無いのは絶対ダメですよね!
ホフマン、ずいぶん身体張っていたのに最後は小悪人くらいにしか見えず残念でした。
ラストの盛り上げ方を頑張っていたら、
いつまでも興奮して余韻を持てたのにって感じですよね。
面白かったと言えるだけにここらへんがひっかかるんです。

【2006/07/19 23:00】URL | ai #-[ 編集]

隣の評論家さんへ

ホフマンさん&フィッシュバーン おお 相変わらず いい所を ついてこられますよね!
トム・クルーズって けっこう最近では ファンという男性のほうがよく聞くような気がします。
なんか  正統派ヒーローが似合うそんな役者さんですよね!まっすぐで健康的なオーラそれが観ていて気持ちいいでうよね!

ビリー・クラダップはたしかにオーラ弱いですよね、でもこの役は似合っていたかなと思ってしまいました。
すべての登場人物がオーラビンビンだとかえって観ているほうも疲れてしまうので こんな人も必要なのでしょうね

【2006/07/16 22:34】URL | コブタです #-[ 編集]

こんにちわ。

いやぁ、日劇は人・人・人、人の群れでスゴイ事になっておりました。
オオブタさんは、トムさんがお好きなんですか?男性のファンが居るとあっては、トムさんも嬉しいのではないかしら。
私は、ホフマンさん&フィッシュバーンさんのファンです。
ビリー・クラダップは、イケメンさんかもしれないけれど。何か貧相ですよね、オーラが全く感じられませんね。

【2006/07/16 14:42】URL | 隣の評論家 #-[ 編集]

moe さん へ
いつも 貴重な情報ありがとうございます!
フィリップ・シーモア・ホフマンさんは この作品別の意味で 新しい姿をみれた感じでしたよね! ああ あんな 狭く足場の悪いところ歩かされている~と思ってしまいました。
トム兄さんって、、なんか走るとき 背筋がピンとしているので なんか独特な味がありますよね!

motti さん
誤解与えてしまったようですが、、面白いことは 面白いんですよ!
でも コブタ的にやや不満もあったということです(--;
ミッション はしょったというのは、、
潜入 実行 脱出 と 3つで構成されているものだと思うのですが、、最後のミッション、、潜入そして 外で仲間がボーとまっていたら いきなりイーサンが上から降ってくる みたいな感じで 実行部分が抜けているんですよね、、そこで「え。。いきなり こっちに?」と思ってしまったんですよ(’’

【2006/06/27 12:29】URL | コブタです #-[ 編集]

ぉ!みてきましたね?
僕も今度みてくる予定です。
そうですか、ものたりなかったですか?
そもそも内容には期待はしてないのですが張り詰めたテンションとアクションだけはこのシリーズ譲れないんですけど、ミッション自体を端折ってどうするの?ホントですか?
だとしたらダメじゃん!

【2006/06/26 09:20】URL | motti #-[ 編集]

MI:2よりは面白くできてましたね~。
たまたま??命中してしまうのって他の映画でも同パターンだったので笑っちゃいました。

フィリップ・シーモア・ホフマン目当てで観たので最後の方はともかく・・あの体でトイレから移動するところなんてまぁ!楽しかったですよ!
上海の路地を疾走するところも気に入りました。

【2006/06/25 23:00】URL | Moe #1KuQEHXY[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/226-e17c7054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

M:i:III

トム・クルーズ主演の大ヒットのスパイアクションシリーズの第3弾。フィアンセとの結婚を控え、一線を退き教官として後進の指導に当たっていた主人公イーサン・ハントが、巨大な敵を前に、再び限りなく不可能に近い危険なミッ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!【2006/07/11 06:58】

M:i:?

【映画的カリスマ指数】★★★★☆  アドレナリン大放出大作戦!  カリスマ映画論【2006/07/14 19:59】

M:i:?

「M:i:?」 MISSION:IMPOSSIBLE ?/製作:2006年、アメ 映画通の部屋【2006/07/16 14:39】

24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定

1シーズンしか観れてません…というのはジャックの娘を見ていて嫌になったからです。ようやく1シーズンを観終えることが出来た…って感じです。理由としては…娘が15歳のわりには余りにも分別に欠け、全てはそこから話が展開しているにも関らず、当の本人の娘にはほとん アクションドラマの1日【2007/10/01 05:33】