FC2ブログ

●どつかれてアンダルシア(仮) 

近々紹介するであろう「マカロニ・ウェスタン 800発の銃弾」の前準備として この「どつかれてアンダルシア(仮)」の記事を書きたいと思います。

スペイン発のコメディ映画で(仮)までついて、正しいタイトル名です。(我が家では略して「どつかれシア」と呼ばれています)

この作品は 国民的な人気を誇ったお笑いコンビのニノとブルーノは名コンビであるものの、実は二人は殺し合いたいほど憎しみあっていたという物語ですが・・


二人がパトカーに追われながら血みどろになりながらお互いにぶつけあいながらカーチェースを繰り広げ、そのまま険悪なまま舞台に上がり、二人で罵倒を浴びさせながら撃ち合っって殺しあうというところから話は始まり、何故そのような状況になったのかが語られるわけですが・・
その二人は関係は、、相手をはめて刑務所送りにしたり、母親を殺してしまったりと・・生半可ではなく凄まじい愛憎劇を繰り広げています。
ラストは思いの外感動的な方向へ向かっているものの・・笑えないほど全体的にブラックです。
設定が面白そうだから・・買ったものの・・思ったほど無邪気に楽しく笑えなかったので、手放してしまった作品です。

ナイト・オン・ザ・プラネットのスペイン版も笑えなかったし・・スペインの笑いって ・・私には合わないのかな?

でも 二人の 愛情と憎悪って 相手のことから頭が離れなくなるところでは同じで その紙一重の関係はなかなか秀逸でみせてくれます。

なんかこの感想で、ガッカリさせてしまった方もいるかもしれませんっが・・面白いことは・・面白いですよ!!
ただ・・私は好きな笑いではありませんでした。
言えるのは濃いキャラの二人が濃い内容のことをする・・とっても暑い内容です。夏ごろに 暑く観るのにいいかもしれませんね

評価 ★★★☆☆

監督・脚本: アレックス・デ・ラ・イグレシア
脚本: ジョルジュ・グエリケチェヴィリア
出演: サンティアゴ・セグラ
   エル・グラン・ワイオミング
   アレックス・アングロ
   カーラ・ヒガルデ

この記事に対するコメント

二純さん
おおお 二純さんなら この作品興味もたれると思いました!
お気づきだと思いますが この作品「マカロニ・ウェスタン 800発の銃弾の監督さんなんすよね!
タイトル なかなか グーですよね!
コブタもこれで 映画館に引き込まれてしまいました!

【2006/04/01 23:35】URL | コブタです #-[ 編集]

コメディ映画は基本的に好きなので、今度チャレンジしてみます。私のツボにハマるか分かりませんが、ブラックな感じというのにも興味を引かれました。タイトルからして面白そうな感じもするので。

【2006/04/01 14:00】URL | 二純 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/145-871fb3fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)