FC2ブログ

●閉ざされた森 (BASIC)

義兄が宣伝に関わっていたということで、この映画は別の意味でも気になっていた作品なので、初日に早速鑑賞してにいったという思い出のある作品です!

ジョン・トラブルタ デンゼル・ワシントン出演ということで結構豪華!

森の中でデンゼル・ワシントン演じる軍曹が率いた6人のトレジャー部隊が森ので演習中に、行方不明になり、生還したのは二人の兵士のみ、、。
その森で何がおこったかをコニー・ニールセン演じるオズボーン大佐と トラブルタ演じる トム・ハーディーが調査するという物語なのですが、「戦火の勇気」のように、証言によって 次々と覆されていく真実、、そして最後に驚くべき真実が!という映画なのですが、、


よく出来たミステリーという兄の言葉を信じかなり期待していったのですが。。その期待が高すぎた分、、ややガッカリという結果になってしまいました。

まあ、展開は面白いといったら面白いんですが、その事件に関わった6人の人物描写が甘いため、次々と変化していく証言内容も、暗い雨の日の小屋の中での行動は誰が誰に何をした といわれても、こちらにあまり伝わってこないところが、物語の深さをなくしているように思いました。

でも この映画の凄いところは あまり映像でやらないトリックを使っているというところなんですよね。
時間トリック 密室トリック  心理トリックなど 映像化して映えるトリックは数々あるのに関わらず 最も映像化しにくい「叙述トリック(かなりネタバレになるので 自己規制で白で書きました。それでも構わない方のみ反転させてください)」
を使った映画という点では 凄いものだと思ってしまいました。

ミステリーが好きな方はそういういみで観られるのは楽しいかもしれません。

でもコブタがこの作品をみた後の うけた印象は 「ゲーム」をみた後の感情に似たものを感じてしまいました。
物語はまったく違うし ネタも違うんですよ、、でも なんかラストの雰囲気似ているんですよね、、


評価 ★★★☆☆

監督: ジョン・マクティアナン
出演: ジョン・トラボルタ
   サミュエル・L.ジャクソン, その他

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン

この記事に対するコメント

ai さんへ

こちらは、なんとも不満の残る内容になるんですよね、、
おっしゃるとおり、ドンデン返しというか 全否定なんですよね。。

アイデンティティはのとほうが 確かに意外性あって驚きましたが、コブタはミステリーとしてみていただけに 「エー」と思ってしまったんですよね!

【2006/07/08 23:14】URL | コブタです #-[ 編集]

二大どんでん返し

ちょうど同じ頃「アイデンティティー」が出て二大どんでん返しと話題になりましたね。
前半の事件の謎の部分はとても面白かったのにどんでん返しが全否定になってしまってだいぶトーンダウンしてしまいました。
あそこまで大掛かりにする必要性が微妙になってますよね。
片や「アイデンティティー」はオープニングに既にヒントが出てしまっているのですが単なる犯人探しじゃなくストーリー性が意表をついていて堪能しました。
軍配を上げるなら「アイデンティティー」です。

【2006/07/08 14:08】URL | ai #-[ 編集]

はっちさん
そうなんですよね、、
ラストの展開で なんか物語の雰囲気も変わってしっているし、、

【2006/03/29 21:45】URL | コブタです #-[ 編集]

お邪魔します~♪
面白かったけど、オチがイマイチだった気がしました。

【2006/03/29 21:21】URL | はっち #OTYWUAPw[ 編集]

ちゃどさん こんにちは!
そうなんですよね、、どんでん返しも効果的に使わないとなんか間抜けになるんですよね。。
私もミステリー好きなだけに 意外性 カルタシスを求めてしまうんですよね~それがないんですよ、、この作品には、、(;;)
ネタバレしないように付き合って 伏せ字という心遣いありがとうございます! 
サミュエル・L・ジャクソンさん 立っているだけで 存在感ある あのオーラーいいですよね~

【2006/03/13 12:23】URL | コブタです #-[ 編集]

僕はこの映画、ちょっとダメでした。
何でもひっくり返せばいいってもんではない…と思いました。
○○トリックはやはり映画としては奥の手だと思うので、よっぽど上手く演出しないと映画自体が…と思います。
あまり書きすぎると良くないと思うので、ちょっと読みにくい文章ですみません(^-^;

サミュエル・L・ジャクソンがなんか凄腕の教官って感じでインパクトあったのが面白かったです。

【2006/03/13 00:30】URL | ちゃど #9CzqwTwc[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/129-a9226da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)