スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●ベスト・キッド(2010)(THE KARATE KID)

ベストキット あの カルトなアメリカのアクション映画がまさかのリメイク!
ウィル・スミス一家とジャッキーによるハリウッド映画ということで、良い感じに『観て無邪気に楽しめる』映画になっていたように思います。

元映画の:ラルフ・マッチオのいかにも、もやしッ子でそこまで鍛えられた感じもないフラフラなアクションに比べ、ジェイデン・スミスがキチンと身体を鍛えて訓練を重ねて挑んできたのが分かる事と、周りを固めているアクションメンバーがちゃんとアクションを出来る人を配している所がいいのかもしれません。

また、物語も悪という概念を無くし、主人公がカンフーを学ぶ事により、母との関係、師弟関係、友人関係を見つめ直し全てと調和していく様子を描くことで非常に平和な内容にしています。

非常にどの世代でも素直に楽しめる作品。
ただ、元作品のなんとも垢抜けない泥臭い味わいはスッカリなくなっているので、それを期待するとややガッカリするかもしれません。


【ストーリー】母親の転職で、アメリカから北京に引っ越して来た11歳のドレ(ジェイデン・スミス)は、言葉や文化がまるで異なる環境の違いから、いじめに遭ってしまう。そんなある日、ドレはカンフーの達人であるハン(ジャッキー・チェン)に出会い、猛特訓を開始。抜群の精神力を秘めていたドレは、見違えるように強い少年へ成長していくのだが……。(シネマトゥディ



TheKarateKid.png

評価 ★★★☆☆

出演 監督: ハラルド・ズワルト
製作 ジェリー・ワイントローブ
ウィル・スミス
ジェイダ・ピンケット=スミス
ジェームズ・ラシター
ケン・ストヴィッツ

脚本 クリストファー・マーフィー

出演 ジェイデン・スミス
ジャッキー・チェン
タラジ・P・ヘンソン

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/1235-6aff2e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。