FC2ブログ

●デス・トゥー・スムーチー (DEATH TO Smoochy)

実はノートンファンでもあったらしい私たち夫婦が あのノートンが紫の犀の着ぐるみで出演している!!というだけでこの映画のDVD購入してしまいました。
日本では未公開なそうですが ダニー・デビット監督・出演 ロビンウィリアム エドワード・ノートン キャサリン・キーナー競演 となかなか豪華?キャストな作品です。

物語は 子供番組で人気スターだったロビンウィリアム演じるレインボー・ランドルフは自らの欲によるスキャンダルで解雇されそのまま、家も地位も名誉も失い転落の人生を歩むことになってしまいます。スキャンダルの後だけに品行方正というだけで採用されたエドワード・ノートン演じる紫の犀の着ぐるみのスムーチーが その誠実で心底子供愛する性格もあって、大スターへと変貌してしまいます。いままで自分のもっていたものを全てスムーチーに奪われたと嫉妬に狂ったランドルフは 犀のスムーチーを殺す決意をするというもので サスペンスコメディーです。



儲けなんて度外視し純粋に子供に夢を与えることしか考えてない善良すぎるスムーチーを中心に スムーチーの人気を利用して金儲けを企んでいたものの無欲で子供を使って金儲けなんてことをみじんも考えることのないスムーチーに阻まれてしまうプロデューサーと慈善団体。アイルランド系マフィア そしてスムーチーを貶めることしか考えられなくなっているランドルフ と一癖も二癖もある登場人物が入り乱れて 予測不能に物語が進んでいきます

味のある(うるさいけど)いい人を演じていることの多いロビン・ウィアムが悪人、どちらかというと 一癖ある人物を演じる言の多いノートンが ただただいい人を演じていて それに群がる腹黒もしくは個性的な集団に翻弄され 悩みつつもがんばっている姿がなんとも可笑しいです。

DVD買うほどではないけど レンタルで借りて軽く楽しむにはいい感じの作品です。

とはいえ、、このDVD 劇中の スムーチーショーをカメラの4視点から自由に選択して自分なりのショーを楽しめるものや 人形のスムーチーがいろんなところに旅するという写真スライドと日本で無名な作品のわりに特典映像が妙に豪華です。


評価 ★★★☆☆
監督・出演: ダニー・デヴィート
出演: ロビン・ウィリアムズ
   エドワード・ノートン
   キャスリーン・キーナー

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/113-041de009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)