スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●フライトプラン (FLIGHTPLAN)

チケット面チケットうら予告編みた感じ。。フォーガットンの危険な香りを感じていた フライト・プランを観に行ってきました。
この映画の前売りチケット なんと裏面が飛行機の搭乗券ぽいデザインになっていたりします。しかも旅行にはこのチケットは利用できませんといった英文がかかれていたり と遊心たっぷり!こういう 映画に合わせたてちょっぴり凝ったプロモーションはちょっと嬉しいものです。

でも それだけ 宣伝頑張っているわりに、、 映画の内容は、、
別の方向で、、フォーガットン級の映画でした(--;

どこから 突っ込んだらいいのか、、



夫の死のショックと悲しみの中の航空機設計士カイルは娘ジュリアとともに 夫の棺をのせた飛行機に乗りニューヨークへと向かいますが、その飛行機内で娘のジュリアが失踪する。カイルは飛行機中娘を捜すけど見つからず、乗務員も乗客の誰も娘をみていないし 娘の搭乗記録はないといわれ とまどうカイルは、、という物語なのですが、、

まず、、出てくる登場人物がすべて、、変!!
主人公のジュリアも、、劇中の人物だけでなく 観ている観客までがひくほどの暴れっぷり、、飛行機を落とす気?といわんばかりの激しさで行動していきます。
そのために ジュリアが可哀相だとか ガンバレとかいった感情移入がまったくできなく ただただ その常軌を逸した行動を呆然とみてしまう感じでした。ジョディー・フォスターは「人間の真実が、さりげなくだけどきちんと描かれているわ」と語り いつもはグローバルな行動していても 極限下で人種差別な判断を下したり、ヒロインの行動は単なる女性のヒステリーで片付けられたりされてしまうという意味の事いっていましたが、、あれはヒステリーを超えた行動で 誰の目がみても異常者でした。

しかも ラスト、、、
まず カイルからアラブ人に謝りの言葉はないのもビックリしましたが
娘がいたからって、、みんなの暖かい目は、、乗員 乗務員にかけた迷惑はかなりのもの、、そのせいで 別の空港におろされているし 機内預け荷物 大変なことになっているし、、そのことにたいしては何もないの???と思ってしまいました。

あと犯人(フォーガットとちがって ちゃんと人間が犯人で そこはややホッとしましたが)は けっこう初めから怪しさプンプンなことと、、ネタバレになってしまいますが、犯罪計画にかなり無理がありすぎます。
たまたま、みられてはマズイものを娘がみてしまったので誘拐したのならともかく、 必ずしも全員が全員 カイルがつれている子供の存在にまったく気が付かないこと前提で(子供なので離陸のときに大騒ぎする可能性だってありますし)、、娘がいなくなったカイルがあれだけ激しく行動することを前提にしたかのような 犯罪プランって、、(--;
また すべての罪をカイルに被せる気なようですが、、、出国手続きはした娘が行方不明になっていることを FBIがその後の捜査で気が付かないわけはないし、、飛行場の搭乗手続きする場所って 監視カメラにも娘の存在はうつっているでしょうから その後の捜査でバレるのは確実でしょう。。

そういう つっこみ所 あきれる所満載で、、ジョディー・フォスターの言うところの テーマをまったく感じることもなく映画を見終わってしまいました。
飛行中の飛行機内 見知らぬ人が長時間共に過ごさねばならないという考えてみれば特殊で不安定な舞台でおこった 思いもよらない不安定な事態と もっと 脚本しっかりしていれば 面白い作品になったと思うのですが、、穴がおおすぎて 「(・・;え。。」という作品になってしまいました。

同じ 逃げれない飛行機内で 隣に座った好青年が実は、、というサスペンス映画「レッド・アイ」は もっと魅せてくれることを祈りつつ、、 

「その時、最新鋭の旅客機、史上最悪な<戦場>に変わるえたーー!」
この映画のコピー 誤植がありましたのでコブタが修正しておきました!

評価 ★☆☆☆☆

監督 ロベルト・シュヴェンケ
出演 ジョディー・フォスター
   ショーン・ビーン
   ピーター・サースガード
   エリカ・クリスセン
   ケイト・ビーハン
   マイケル・アービー
   アサフ・コーエン
   マーリーン・ローストン

にほんブログ村 映画ブログへランキングオンライン

この記事に対するコメント

ai さんへ

はい 主人公の行動が異様すぎです(--;

せめて アラブの人くらいには 謝りましょうよ!
と思いました、、

【2006/07/22 18:37】URL | コブタです #-[ 編集]

そうそう!

まあ、楽しめたことは楽しめたのですが本当にツッコミどころ満載でした。
飛行機から娘を抱えて出てくるあたりはジンとくる物はあったのですが、それまでの機内での行動を思うとね~もうちょっと冷静になろうよって感じで。
設定の下地になっている物は決して悪くは無かったのだけれどコブタさんの言うとおり、あれでは主人公に感情移入できません。
犯人の計画もお粗末過ぎでした。

【2006/07/21 21:52】URL | ai #-[ 編集]

睦月さん びっくりしました!
アップしたとたんに TBついているので!!(@@ノノ
コブタって映画においてテーマがみえず無意味にオカシイってなんか許せなくて、、★はジョディーフォスターの暴れっぷりで一個つけさせてもらいました、、『ウォークザライン』みたいのよね~ホワキン好きだし!!オオブタさんをがんばって 説得しないと、、恋愛ものってオオブタさんあまり好きじゃなさそうなのよね、、

隣の評論家 さん こんにちは!
コブタも みなさんのブログみて 覚悟はしていたんですよ!!でも でも、、でも (TT)
一連のフジTVのドラマから発信した映画なみに、、脚本酷いです、、

さわわさん こんにちは~!
コブタもつい ここで 暴れてしまいました、、(--;
珍作 フォーガットンのほうが まだ 母子愛とかがしっかり描かれていて、あのコメディー映画っぽいぶっ飛びも面白かったし、、許せました、、でも こちらは、、、

【2006/02/20 16:09】URL | コブタです #-[ 編集]

うはーたたきまくりですね!(笑)
でもでも仕方ないですよねぇ・・だっておかしいもん。
設定無理ありすぎだもん。
コレ、観てから時間がたつにつれてどんどん評価が下がってくる摩訶不思議な映画ですよね~・・
さわわも当初書いた記事より今の印象悪いですもん(苦笑)
ジョディーの迫真の演技は素晴らしかったけど・・・
あんな人と絶対同乗したくなーーい!!

あっ睦月さんも書いてるけど、ウオーク~良かったですおー♪
きっとデートにもってこいです~
さわっこはもちろんひとりで観ましたけどね・・フフフ・・(涙)

【2006/02/20 00:37】URL | さわわ #-[ 編集]

コブタさん、こんにちわ。
辛口になるのはしょーがないですよ。何かコレで、ジョディーの人気が一気に落ちそうなのが気の毒なくらい。大女優と言ったって、いつまでも出演作を選べるという訳でもないのかもしれませんね。「今年のワースト作品だ!」と今から言い出す人が居てもおかしくないくらいに評判が悪いよー。

【2006/02/20 00:03】URL | 隣の評論家 #-[ 編集]

ウハハハハ!!コブタさん!ナイス!一つ★!!イエエーイ!!
・・・というわけで、一番乗りの睦月です。TBありがとうございました!
これは、酷かったもん。睦月も一つ★にすればよかったなあ(笑)ただ、前半はかなり面白かったし、ジョディーの恐ろしいママっぷりを少し評価してやらないとと思って・・・。
ところで『ウォークザライン』観てきたんですが。すごくすごく良かったよお!愛に飢えているのでなおさら・・・(泣)

【2006/02/19 23:40】URL | 睦月 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://asmallpiggy.blog33.fc2.com/tb.php/109-2e9470c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フライトプラン(先行上映)

【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 上空・密室・娘が消える? カリスマ映画論【2006/02/19 23:36】

フライトプラン

「フライトプラン」 FLIGHTPLAN / 製作:2005年、アメリカ 98分 映画通の部屋【2006/02/20 00:02】

フライトプラン

満足度★★★☆attention please?ってたぶん一度も言わなかった・・・久しぶりのジョディ・フォスター・・老けてた・・・とそんなどうでもいいことを思いつつ、本日の先行上映行って だらだら映画・和日和【2006/02/20 00:31】

フライトプラン

例のバイクの部品をバイクやさんに取りにいってきた。700円くらい。w 安。なんかバイクやさんに申し訳ない気がして要らぬ気を使い勢いでタイヤも注文してきた。2万5千円くらいの ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!【2006/02/24 09:54】

映画DVD「Flight Plan (フライト・プラン)」

本日のお題は「Flight Plan」(TOUCH STONE)である。大分前に買っておいたDVDなのだが、毎度のことながら今日まで観るのを失念していた(笑)。主演に(もうすぐ44歳になる)ジョディ・フォスター、助演男優にラッセル・クロウをちょっくら若く 時評親爺【2006/06/12 09:13】

フライトプラン ~DVDにて~

  フライトプラン・・・評価 3  5→かなり面白いっ  4→面白いっ  3→ふつーかな  2→まぁまぁ  1→イマイチ■STORY■事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアとともに乗 三日月のしっぽ。【2006/08/29 08:48】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。